花粉症にも鍼灸

秋と言えば・・・

・食欲の秋

・スポーツの秋

・読書の秋

・花粉症の秋

最後にいらないものが入ってますかね?
でも、秋の花粉症の方にとっては嫌な季節に突入してしまいました。
花粉症と言うとやはり内科や耳鼻科に行かれる方が多いかと思いますが、鍼灸治療も花粉症には有効な治療法であることをお伝えさせていただきます。

なぜなら・・・

 

自分自身が・・・

 

アレルギー性鼻炎と診断された過去があるからです!

ですが今現在はまったく症状は出ておりません。
僕の場合は夏に冷たいものを過剰に摂取していたことが原因で発症していますので、その部分を注意して夏を過ごすとともに、胃腸系の方を鍼灸で整えることにより症状が出ないようにすることができています。(ここ数年は鍼はサボり気味ですが・・・)

薬は症状を抑えるだけのものであって、本当の意味での治療とは言えないと思っています。

花粉症の場合は症状が出ている季節に治療を受けるのももちろんいいのですが、本当にしっかりと治したい!という方はやはり年間を通して月に2回ほどのペースで治療に来ていただくことによって花粉に負けない身体を作っていきます。

人によっては1回で完全に治ってしまう方もいらっしゃいますが、これは稀なケースです。

秋の花粉症で困りの方、また春の花粉症でお困りの方は鍼灸治療も考えてみてください。

Share

関連記事

診断はできません!

時々ですが、身体の不調があるが病院へは行かずに当院へ来院されて「自分はこの病気だと思うんですが・・・」ということをおっしゃる方がいらっしゃいます。 おそらくですが、体を診た結果「確かにこの病気ですね。」という「診断」をし[…]

[» 続きを見る]

眠気

問診をしているとちょくちょく出会うのが「眠気」を訴える方。 特に食後の眠気にチェックが入る方は割と多い。 この眠気は以前にもブログで書きましたが、改めてご説明します。 まずは今の医学では2つの要因があります。 【ホルモン[…]

[» 続きを見る]

これぞ異病同治

異病同治とは・・・ 「異なった病気でも、病気の原因が同じであれば治療法も同じ」という東洋医学独特の考え方になります。 ①冷え性を訴える女性 ②眼精疲労を訴える男性 ③花粉症の女性 3名ともツボを探っていくと臍の斜め下にあ[…]

[» 続きを見る]

鍼灸との出会い

鍼灸との出会いは17年前の高校1年の冬でした。 当時、バスケットボールをやっており、新人戦前で怪我をしていた時にとある方に紹介されたのが鍼灸院。それまでは接骨院にしか行ったことがなく、鍼治療の存在すら知りませんでしたが、[…]

[» 続きを見る]

最後に行きつくのが鍼灸治療

先日患者さんとの会話で、「世の中には色々な治療があるけど、最終的に辿り着くのは鍼灸だね。」というお話になりました。 やはり鍼灸治療は鍼灸治療は「痛い」という先入観から敬遠されがちなのでしょう。 何を隠そう、この方もご自身[…]

[» 続きを見る]