今度は秋バテ

こんにちは。
名古屋の鍼灸師・長谷川です。

最近テレビで「秋バテ」という言葉を聞きました。
「○○バテ」と言えば「夏バテ」という言葉しか以前は聞きませんでしたが、数年前から「春バテ」という言葉が誕生し、今年から「秋バテ」という言葉が誕生してきました。

夏バテといえば・・・
食欲不振、倦怠感、だるさ、睡眠障害などですが、これらの症状は夏の高温多湿な気候と冷房の効いた部屋を出入りすることで、体の体温調節機能がうまく働かなくことが原因で発症します。

では「秋バテ」とはどのような症状があるのかというと・・・
夏バテとほぼ同じ症状です。

 

そのため、ようやく涼しくなってきたのに何だか体がだるい、疲れやすい、食欲がない、寝れないという症状があれば「秋バテ」の可能性があります。

秋バテの原因は・・・
朝晩とに中の気温差による体温調節機能の乱れになります。
数日前から全国各地で気温が低下してきましたが、1週間ほど前までは朝晩は涼しいが日中は非常に暑いというこの寒暖差で自律神経が乱れ、体温調節機能がうまくいかなくなり、秋バテを発症します。

対策としては
・ゆっくりとぬるま湯に浸かる
・適度な運動
・脱ぎ着しやすい服装
・腹式呼吸

このあたりをご自身で実践してみましょう!

Share

関連記事

早く良くなる方の特徴

・自分の病気がどれぐらいの期間で良くなるのか? ・何回ぐらいで良くなるのか? この2点は全ての方が気になる点だとおもいます。 時々ですがこのようなお問い合わせがありますが、はっきりと言わせていただくと分かりません。 そも[…]

[» 続きを見る]

更年期障害 56歳 女性

主訴:更年期障害によるさまざまな症状・肩こり・腰痛 2年ほど前から更年期障害とみられるさまざまな症状が現れ、症状は疲れやすさ・倦怠感・手足の冷え・お腹の張り・むくみ・抑うつ感・体が重だるい・胃もたれしやすい・胃痛・頭痛・[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療の豆知識

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今日は鍼灸治療の豆知識として知っていた方が良いことをお伝えします。 医療費控除というものをご存知かと思いますが、鍼灸治療もこの医療費控除の対象となります。そのため、当院では基本的に毎[…]

[» 続きを見る]

診断はできません!

時々ですが、身体の不調があるが病院へは行かずに当院へ来院されて「自分はこの病気だと思うんですが・・・」ということをおっしゃる方がいらっしゃいます。 おそらくですが、体を診た結果「確かにこの病気ですね。」という「診断」をし[…]

[» 続きを見る]

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の著効例

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)でお悩みの30代女性。 昔から風邪を引くと副鼻腔炎になりやすく、発症するたびに抗生物質を服用している。 普段でも鼻から何か垂れてくる感じがある。 肺経・大腸経に顕著な圧痛あり。 左合谷に3番1寸で1[…]

[» 続きを見る]