先生は何歳ですか?

最近、新規の患者さんによく聞かれます。
特に年上の方には比較的若く見られるようですがこう見えて34歳です。

年齢を気にされるのにはやはり理由があると思いますが、その一番の理由は「年齢と経験年数」ということだと思います。
やはり、30代よりも40代、40代よりも50代の方の方が経験年数があるように思われるかもしれませんが、正直、その理論はこの業界では当てはまりません。
この業界は高校卒業してすぐに入学する方もいれば、社会人を経験して脱サラで入ってくる方もいます。そのため、年齢幅は非常に広く、下は19歳、上は50代で入学される方もいます。
実際に私の同級生では一番上の方で38歳ぐらいの方がいました。その他、30代後半の二児の母の方も。

そのため、年齢が高い=経験年数があるという考え方はお持ちにならない方が良いでしょう。

そして、もう1つお伝えしたいことがあります。
それが、先ほどと同じようなことにもなりますが、「年齢が高い=治療技術が高い」ということです。
これもハッキリ申し上げると答えは「NO」となります。

40代、50代でも私より治療技術が低い方もいますし、私より年齢が若くて治療技術が高い方もいます。

治療は人が人に行なうことのため、やはり相性というものも大切ですが、見た目や年齢で治療技術を判断することはできないということをまずはご理解いただければと思います。あとは皆さんが「信頼できるかどうか」、ここが一番大切なことだと思います。

Share

関連記事

多嚢胞性卵巣症候群でも自然妊娠するためにやるべき4つの事

多嚢胞性卵巣症候群だけど自然妊娠できるかどうか疑問に思っていませんか? 体外受精や顕微授精は高額だからできるだけ自然妊娠したいと思うのはごく自然なことです。 そのため、本記事では多嚢胞性卵巣症候群の方が自然妊娠するために[…]

[» 続きを見る]

1本の鍼と100本の鍼

鍼灸治療にはたくさんの流派があります。 そのため、治療方法も流派ごとに違うことになり、使用する鍼の本数も1回の治療で100本試使用する方法もあれば、10本程度、中には平均2~3本で時には1本の鍼を1箇所にしか刺さずに治療[…]

[» 続きを見る]

お電話でのお問い合わせ、ご予約に関して

【お電話でのご予約やお問い合わせに関しての注意点】 ・施術者1人のため、施術中は電話に出ることができなかったり、出るまでに少し時間がかかることがあります。 時々、電話に出ると切ってしまう方がいらっしゃいますが、留守電に切[…]

[» 続きを見る]

花粉症にパイオネックス

今年は花粉症の方の治療が例年に比べて多いのですが、今年は体の治療に加えて新しい治療方法を加えております。 それが、パイオネックスというシールタイプの鍼を使用した補助療法です。 シールタイプの鍼はこちらになります。 真ん中[…]

[» 続きを見る]

妊娠に向けたタイミングの取り方

妊娠を望む場合、多くの方は排卵日辺りで性行為を行なうことが多いと思います。 また、不妊治療における第一の選択として病院で排卵チェックを行いタイミングを取る方法がありますが、この時も医師から「この日に取ってね」と支持される[…]

[» 続きを見る]