気温差が激しい今日この頃

こんにちは。
蓬祥鍼灸院の長谷川です。

最近は朝・晩の気温が大分低くなり、涼しいを通り越してやや肌寒いぐらいの日があるかと思いきや、日中になると30℃前後にまで気温が上がるため、体調管理が難しくなってきます。
こういった時期にはやはり風邪を引きやすくなるため、しっかりと予防をしましょう。

今の時期に風邪を引くパターンとしては夜はエアコンが要らないぐらいのため、窓を開けっ放しにしていませんか?寝ている最中は体の体温も低下しているため、夜風に当たることで風邪を引きやすくなります。
個人的には扇風機で充分ですが、窓を開けっ放しにして寝て風邪を引くぐらいでしたら、エアコンの温度を自分が快適に寝れる温度まで下げて寝ることをお勧めします。※その分電気代はかかってきます。

その他、風邪の予防方法はこちらを参照下さい。

Share

関連記事

東洋医学に関する番組情報

本日、メーテレにて20:00~「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」にて漢方薬や鍼灸に関して2時間放送されます。 おそらく、メインは漢方薬の内容になるかと思いますが、東洋医学の考え方を知ることができるチ[…]

[» 続きを見る]

身体が大きく見えるか?小さく見えるか?

身体が小さく見えるか、大きく見えるかと言われてもどういうこと?と思われるかもしれませんが、これは治療をしていく上で非常に大事になります。 もし、この時点で「あっ!」っと思われた方は既に経験があるのかもしれません。 これは[…]

[» 続きを見る]

秋の花粉症のメカニズム

本格的に秋という感じになってきました。 今回は東洋医学の観点から「秋の花粉症のメカニズム」についてのお話でもしようと思います。 先日からお伝えしておりますが、僕がこの季節にアレルギー性鼻炎と診断されるにいたったのは夏の生[…]

[» 続きを見る]

鍼灸ってどんな病気に効果があるの?

こんにちは。 体質改善請負人こと、名古屋の鍼灸師・長谷川です。 時々、患者さんに言われることですが、「自分の病気が鍼灸で良くなるなんて知らなかった!」、または「ネットで見てたら鍼灸が効果があると出ていたから来ました」。 […]

[» 続きを見る]

うつ病克服

先日、うつ病で来院されていた30代女性の患者様がうつ病を克服しご卒業されました。 治療期間は5ヶ月。 最終日は初回の時とは見違える程にとても良い表情をされており、あのまま病院で治療を続けていたらどうなっていたかも分からな[…]

[» 続きを見る]