気温差が激しい今日この頃

こんにちは。
蓬祥鍼灸院の長谷川です。

最近は朝・晩の気温が大分低くなり、涼しいを通り越してやや肌寒いぐらいの日があるかと思いきや、日中になると30℃前後にまで気温が上がるため、体調管理が難しくなってきます。
こういった時期にはやはり風邪を引きやすくなるため、しっかりと予防をしましょう。

今の時期に風邪を引くパターンとしては夜はエアコンが要らないぐらいのため、窓を開けっ放しにしていませんか?寝ている最中は体の体温も低下しているため、夜風に当たることで風邪を引きやすくなります。
個人的には扇風機で充分ですが、窓を開けっ放しにして寝て風邪を引くぐらいでしたら、エアコンの温度を自分が快適に寝れる温度まで下げて寝ることをお勧めします。※その分電気代はかかってきます。

その他、風邪の予防方法はこちらを参照下さい。

Share

関連記事

虫刺され

以前から気になっていたことですが、蚊に刺される場所はツボなのではないか?ということ。 つい先ほど足が痒いので見てみるとやはり蚊はツボの場所を刺していました。 写真は左足ですが、小指の腱の辺りを刺されてるので爪で痕をつけて[…]

[» 続きを見る]

2019年 花粉情報

今さらではありますが、明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い致します。 さて、毎年恒例となっておりますが、2019年の花粉情報になります。 今年の花粉は昨年の猛暑の影響もあり大量飛散と予報されております。[…]

[» 続きを見る]

インフルエンザが警報レベル

おはようございます。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 今朝のニュースで知りましたが、愛知県のインフルエンザ情報ですが、警報レベルに達していると出ておりました。 実際に先週ですがお1人インフルエンザでキャンセルされた方がいら[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師が行なう風邪予防

寒暖差の激しい今年の冬ですが、体調の方はいかがでしょうか? 寒くなってくると風邪を引いたり、インフルエンザに罹ってしまう方も多いですが、しっかりと予防はされているでしょうか? 私は今でこそ風邪を引かなくなりましたが、鍼灸[…]

[» 続きを見る]

「夏バテ」のセルフケア

お盆が終わりましたが楽しめましたか? 毎年のことですが、帰省ラッシュに会い逆に疲れたなんて方もいらっしゃるかもしれませんね。 さて、前回に続いて夏バテに関してですが、前回は東洋医学では夏バテをどのように考えるのかをお伝え[…]

[» 続きを見る]