基礎体温のつけ方については以前にブログでご紹介しました。記事はこちら。
基礎体温をつけるためには専用の婦人体温計が必要になりますが、現在では色々な種類のものが販売されているため、どれを購入するべきか悩んでしまう方もいらっしゃるかと思います。
最近のものですと、スマホのアプリと連動しており、体温を測ると専用のアプリに体温が記録されたり、口にくわえて数秒で計測できたり、耳で瞬時に計測できたりと非常に便利なものが販売されています。
しかし、ここに大きな落とし穴が仕掛けられています。

基礎体温計には大まかに分けると2種類あります。

1つは「実測」を測るタイプと「予測」を測るもの。

基礎体温を測る上で重要なのは「実測」を測ることです。
実測を測るためには口に5分ほど加えた状態で測るタイプのものになります。

予測の体温はあくまでも予測の体温であるため、正確な基礎体温は測ることができません。
数秒で計測できたり、耳で計測するタイプの基礎体温計は「予測体温」を測るものになります。排卵障害がない方であればさほど問題はないかもしれませんが、排卵障害がある方の場合はしっかりと計測する必要があります。

耳で測るものを使用されている場合はすぐに新しいものを購入するようにしましょう。
また、数秒で計れる基礎体温計をお持ちの方はその基礎体温計が実測も測れるタイプかどうかを調べてみてください。中には予測と実測のどちらも測ることができるタイプもあります。その場合は5分ほど加えていれば実測の体温が計測されるはずです。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------