円形脱毛症は鍼灸で治ります

東洋医学では髪の毛は「腎」や「血」との関わりが深いとされています。
脱毛症になってしまう体質としては

・腎陰虚

・腎気虚

・血虚

・肝腎陰虚

・肝陽上こう

などが比較的多く見られますが、なんだか難しそうに聞こえますね。
でも意外と考え方は簡単です。

・腎の問題であれば一種の老化現象。

・血の問題であれば髪の毛への栄養不足。

・熱の問題であれば地肌の潤い不足。

鍼灸治療ではこのようにしっかりと原因を考えて治療を行っていきます。

「これはやめた方がいい」というのが、髪の毛に黒のスプレーをかけること。
スプレーをすると髪の毛が固まってしまうため一気に抜けてしまう可能性が高くなります。
これは当院へ円形脱毛症の治療で来院されている患者様の実体験です。

写真はお手製の梅花鍼。
頭皮を刺激するための鍼ですが、お金をかけたくないという方にはこういったものでセルフケアを行っていただきます。
つまようじをゴムで束ねるだけなので非常にお手軽で携帯性もバッチリです!

image

Share

関連記事

鍼灸師になるには

こんにちは。 名古屋の鍼灸師・長谷川です。 本日より新治療院にてインターネットと電話が利用でいるようになりました。 インターネットが利用できないと今の時代ものすごく不便であることを実感した2週間でした。 本日は鍼灸師にな[…]

[» 続きを見る]

2017 花粉シーズン突入

ウェザーニュースによると東海地方は昨日から花粉シーズン突入となりました。 花粉症の方に日常生活で注意していただきたいことは ①しっかりと睡眠を取る ②ストレスを溜めない ③飲酒や甘いものは控える ④整腸作用のある食べ物を[…]

[» 続きを見る]

不妊とアトピーの異病同治

30代女性 3年前に結婚し、数ヵ月後に自然妊娠するも8wで流産。 その後は1度も陽性反応が出ず、昨年から婦人科を受診し血液検査をするも特に問題は見つからないため、クロミッドとタイミング方による治療が開始。 アトピーは高校[…]

[» 続きを見る]

月経に関して

東洋医学には多くの古典が存在しますが、そのうちの1つである「黄帝内経 素問」という古典の中の上古天真論に体の変化(月経)に関する記述があります。 CMでもお馴染みの「女性は7の倍数で体調に変化が出る」というやつですね。 […]

[» 続きを見る]

梅雨の養生

今週より東海地方は梅雨に入り、これから約1ヶ月ほどは洗濯物に悩まされる時期となりました。 この梅雨の時期にも意外と体調を崩す方が多いですが、その犯人は『湿邪』という『湿気』になります。 東洋医学には季節を現す主気があり、[…]

[» 続きを見る]