薄毛対策【ホルモンバランスを整えよう】

こんにちは。
名古屋の鍼灸師こと、体質改善請負人の長谷川です。

薄毛の原因としいて上げられるホルモンバランスの乱れ。
ではどんな髪にはどんなホルモンが必要なのかと言うと、それは「女性ホルモン」です。女性ホルモンには2種類ありますが、そのうちの「エストロゲン」というホルモンが髪の毛には必要になってきます。

当ブログではおなじみのエストロゲンですが、これは通常は卵巣から分泌されているホルモンですが、更年期以降は分泌されなくなってしまうために、更年期障害の原因となるホルモンです。
そのため、40代後半以降で薄毛に悩んでいる方や若くても月経不順とともに薄毛に悩んでいると言う方はホルモンバランスの乱れが原因となっている可能性が高くなります。

ではどのようにすればいいかと言うと、本来は卵巣から分泌されるホルモンが不足しているため、外から体内に取り込むしかありません。
エストロゲンと似た働きをする大豆製品をしっかりと毎日の食事に取り入れましょう。

 

ただし、ホルモンバランスを整えれば髪がフサフサになるかと言えば答えは「NO」と言えます。
実際には薄毛とホルモンの関係はまだしっかりと解明されていない部分があります。なぜなら、もし、本当にこのエストロゲンが不足することで薄げになってしまうのであれば、中年の女性は全員薄毛に悩まれることになります。
しかし、実際には全ての方ではありません。

そのため、このホルモンに関しては可能性の1つということになるため、食事でカバーしつつ、基本である頭皮マッサージも一緒に行なうようにしましょう。



プロフィール
【取得資格】
はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師

【鍼灸師になったきっかけ】
小学校から専門学校までバスケットボールをしており、高校時代に某高校のバスケットボール部のトレーナーをしている方の鍼灸院に怪我の治療でお世話になったことがきっかけ。
高校卒業後はスポーツトレーナーを目指し、トライデントスポーツ健康科学専門学校※現名古屋平成看護医療専門学校に通い、卒業後に名古屋鍼灸学校にてはり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師国家資格を取得。
現在は不妊症をはじめとした婦人科疾患や皮膚疾患、精神疾患などの治療に力を入れております。

蓬祥鍼灸院公式LINE
Share

関連記事

月経に関して

東洋医学には多くの古典が存在しますが、そのうちの1つである「黄帝内経 素問」という古典の中の上古天真論に体の変化(月経)に関する記述があります。 CMでもお馴染みの「女性は7の倍数で体調に変化が出る」というやつですね。 […]

[» 続きを見る]

もうすぐ花粉の季節がやってきます

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 まだまだ寒い日が続いてきていますが、春はもうすぐそこまでやってきている感じがします。※根拠は特にありません。 個人的に春は好きな季節ではありますが、春が嫌いだという方も結構いら[…]

[» 続きを見る]

妊娠報告

昨年の11月からお越しの30代女性。 黄体機能不全による不妊症でしたが、この度、自然妊娠のご報告をいただきました。 治療は腎陰虚>肝鬱化火と考え、左照海を基本とし、百会や左太衝、左内関から治療のたびに反応を診て使用。 治[…]

[» 続きを見る]

食後の眠気

食後に眠くなる・・・ この症状を訴える方も意外と多い現代人ですが、皆さんは経験はないでしょうか? 今までで1番ひどかった方は食事中に寝てしまうという方がいました。 何でこのような症状が出るのかというと、ヒントは日本のお昼[…]

[» 続きを見る]

月経の状態で分かる女性の体調

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今日は女性の月経についてです。 月経・・・つまり生理ですね。 月経は28日周期で訪れるものですが、これは月の満ち欠けと同じ周期で訪れるため「月経」と言われています。[…]

[» 続きを見る]