円形脱毛症のNG行動

こんにちは。
名古屋の蓬祥鍼灸院 長谷川です。

最近、円形脱毛症でお悩みの方が来院されたり、お問い合わせがあったりしますが、円形脱毛症になってしまった方に注意していただきたいことがあります。特に男性です。

脱毛症になってしまうとやはり誰でもショックになります。見た目が気になって仕方ないですよね。
しかし、男性の場合はある意味開き直って、「坊主にしてしまう方」も中にはいらっしゃるかもしれません。
この坊主にしてしまうという行動ですが、男性だからこそできることかもしれませんが、治療者側からすると坊主にするのは控えていただきたい行動になります。

特に治療を始める前に坊主にしてしまうと、元々の髪の毛の量がどの程度あったのかが分からないため、予後の判断が非常にしづらくなってしまいます。
脱毛症はある程度の期間は何をやっても抜けてしまうため、辛いかもしれませんがこの期間は堪えていただくしかありません。

どのぐらいの期間でどの程度抜けてしまったかで必要な治療期間をお伝えすることができるため、坊主にするのは控えていただくようお願い致します。

Share

関連記事

フォーカルジストニア治癒

30代女性 昨年、プライベートにおいて過度のストレスがきっかけとなり、グランドピアノを弾く際にだけ指先に違和感が出てくる。 この違和感は日常生活ではまったく出てこない。 大学病院の神経内科を受診し、フォーカル(職業性)ジ[…]

[» 続きを見る]

東洋医学関連番組

本日19時より名古屋テレビ(テレビ朝日系列)にて林修の今でしょ講座「医者に聞きにくい病気・薬の疑問を解消!!3時間SP」が放送されます。 この番組では割と漢方薬についても紹介されている番組で、今回は最強の漢方薬が4つ紹介[…]

[» 続きを見る]

花粉症にも鍼灸

秋と言えば・・・ ・食欲の秋 ・スポーツの秋 ・読書の秋 ・花粉症の秋 最後にいらないものが入ってますかね? でも、秋の花粉症の方にとっては嫌な季節に突入してしまいました。 花粉症と言うとやはり内科や耳鼻科に行かれる方が[…]

[» 続きを見る]

これぞ異病同治

異病同治とは・・・ 「異なった病気でも、病気の原因が同じであれば治療法も同じ」という東洋医学独特の考え方になります。 ①冷え性を訴える女性 ②眼精疲労を訴える男性 ③花粉症の女性 3名ともツボを探っていくと臍の斜め下にあ[…]

[» 続きを見る]

ご予約の際の注意点

当院のご予約方法は電話とメールがありますが、いくつか注意点があります。 【電話の際の注意点】 ・施術者1人のため、電話に出られないことがあるため、その際は少し時間をおいてから再度お掛け直しください。 ・電話は診療時間内の[…]

[» 続きを見る]