最後に行きつくのが鍼灸治療

先日患者さんとの会話で、「世の中には色々な治療があるけど、最終的に辿り着くのは鍼灸だね。」というお話になりました。

やはり鍼灸治療は鍼灸治療は「痛い」という先入観から敬遠されがちなのでしょう。

何を隠そう、この方もご自身で何か良い治療はないかと探している中で、鍼灸治療の選択も考えていたそうですが、やはり「痛い」という先入観から最初の一歩が踏み出せなかった方です。また、最近知り合った方にも同じような境遇の方がいらっしゃったようです。

鍼は痛いんじゃないか?と思われている方は爪楊枝で軽く皮膚を突いてみてください。その程度の痛みだと思っていただければ良いかと思います。
たくさん体に刺されるんじゃないか?と思われている方も多いですが、この部分は治療者によって変わりますが、当院の場合は1〜3本と非常に少なくなっています。

当院では病名に捕らわれず様々な病気の治療を行っておりますので、体のお悩みのある方はご相談下さい。

Share

関連記事

ストレスで不正出血が起きるのはなぜ?

生理の時期でもないのに不正出血が起きると最初に考えるのが「ストレス?」かもしれません。しかし、よくよく考えるとストレスでなぜ不正出血が?と思いませんか? 本日はなぜストレスで不正出血が起きるのかということを東洋医学の面か[…]

[» 続きを見る]

花粉症 47歳 女性

もともとは昨年の夏から美容鍼を受けに来られていた方。 美容鍼とともに春には花粉症があると言うことで身体の治療は花粉症のための治療を行っていました。 症状としては鼻水や鼻づまりはそれほどなく、目の痒みがあるていど。 弁証:[…]

[» 続きを見る]

あなたはストレスの影響を受けやすい?

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 普段生活していればストレスは必ずありますが、中には非常にストレスに敏感な体をお持ちの方がいらっしゃいますが、皆さんはいかがでしょうか? ここで言う、ストレスに敏感な体というのは[…]

[» 続きを見る]

花粉症 27歳 男性

幼少期より重度の花粉症。 秋の花粉症ではないが毎年1月下旬頃になるとティッシュが手放せない程の鼻水と目のかゆみがある。 体質的には 『陽虚』 であり、この方は鍼を刺すと1番細い鍼であっても痛がってしまうため、お灸での治療[…]

[» 続きを見る]

女性の無理なダイエットがもたらす代償とは?

コンテンツ1 無理なダイエットがもたらす代償2 無月経とダイエットとの関係は?2.1 ダイエットによる無月経を阻止するためには?2.2 パリコレモデルも無理なダイエットはしていない!3 ダイエットによる無月経の治療法は?[…]

[» 続きを見る]