最後に行きつくのが鍼灸治療

先日患者さんとの会話で、「世の中には色々な治療があるけど、最終的に辿り着くのは鍼灸だね。」というお話になりました。

やはり鍼灸治療は鍼灸治療は「痛い」という先入観から敬遠されがちなのでしょう。

何を隠そう、この方もご自身で何か良い治療はないかと探している中で、鍼灸治療の選択も考えていたそうですが、やはり「痛い」という先入観から最初の一歩が踏み出せなかった方です。また、最近知り合った方にも同じような境遇の方がいらっしゃったようです。

鍼は痛いんじゃないか?と思われている方は爪楊枝で軽く皮膚を突いてみてください。その程度の痛みだと思っていただければ良いかと思います。
たくさん体に刺されるんじゃないか?と思われている方も多いですが、この部分は治療者によって変わりますが、当院の場合は1〜3本と非常に少なくなっています。

当院では病名に捕らわれず様々な病気の治療を行っておりますので、体のお悩みのある方はご相談下さい。

Share

関連記事

運動を続けるコツは先を見据えること

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 私の運動暦は5歳頃~小5まで剣道。 小学校4年~22歳までバスケ。 小学校6年時に陸上を少々。 現在は週2でジム通いという運動歴になります。 剣道を始めた理由は分からなかったので2[…]

[» 続きを見る]

不正出血について

月経時以外に出血するものを不正出血といいますが、不正出血の原因は西洋医学的には非常に多くの原因があり、子宮体ガンや子宮頸ガンが隠れている場合もあるため注意が必要になってきます。 東洋医学ではこの不正出血の原因は脾不統血の[…]

[» 続きを見る]

頂き物

シフォンケーキ好きの患者さんに治療院の近所にシフォンケーキ専門店があることを伝えるとわざわざ買ってきて頂いてしまいました。 仕事後に美味しくいただきました。 ありがとうございます!

東洋医学の病気の大まかな分類

東洋医学では病気を大まかに分類すると2つに分類することができる。 それが、「実証」と「虚証」。 この2つは身体における正気と邪気の盛衰の状況を反映したもので、正気が不足した状態であれば虚証、邪気が盛んであれば実証として現[…]

[» 続きを見る]

原因不明の時こそ東洋医学

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 昨日の台風はなかなかの雨風で今も風がビュービュー吹いております。 体の調子が悪く、近所のかかりつけの病院へ行き検査をするが異常なし。さらに大学病院を受診しても異常な[…]

[» 続きを見る]