鍼灸院はどうやって選ぶ?

不妊症に限らず鍼灸院を探している方にとってはどこに行けばいいのか悩むことがあるかと思います。
一番は実際に知人や友人で鍼灸治療を受けている方がいれば直接どんな感じなのかを聞くことができますが、意外と周りにはいないことの方が多いのではないかと思います。

また、人にとって良いという治療院が必ずしも自分にとって良い鍼灸院とは限らないということもあります。
※腰痛で有名な鍼灸院で何回治療を受けてもまったく何も変わらなかった方が、当院ではツボを押しただけで痛みが取れてしまうということもあります。

そこでネットで調べたりするかと思いますが、今ではホームページを持っている鍼灸院はたくさんあるためさらに悩むことになるかもしれません。
僕の考え方ですが「自分がどんな治療を受けたいのか?」という部分と「自分の直感」です!

ここで覚えておいていただきたいのが、今の時代では「鍼灸」=「東洋医学」ではないということ。

鍼灸治療と言っても色々な治療法がありますが大まかに分けるとこのような感じになります。

現代医学的な治療

東洋医学的な治療

どちらが良い・悪いではありませんが、今ですとやはり現代医学的な治療を行っている鍼灸院の方が多いのは確かだと思います。
東洋医学に関しては鍼灸師の中でもかなり好き・嫌いが分かれますので、一般の方からすると???となるのは当然かと思います。
東洋医学はかなり独特な考え方ですからこれは仕方がないかな?っとは思いますが東洋医学的な治療はビックリ体験ができたりもします。

本当に反応のいい方ですとツボを押しただけで痛みが消えたり、鍼一本刺しただけで身体がスッキリするなど。

・病院で検査をしても異常が見つからない・・・

・薬にはあまり頼りたくない・・・

でも辛い症状がある。っということでしたら、思い切って現代医学とは身体の診方がまったく違う東洋医学の扉を叩いてみましょう。

あとは皆さんが

「ここなら良くなりそうだな。」

「なんとなく良さそうだな。」

そう感じたところに行き、1回で判断するのではなく、最低でも3回は受けてみましょう。

Share

関連記事

うつ病克服

先日、うつ病で来院されていた30代女性の患者様がうつ病を克服しご卒業されました。 治療期間は5ヶ月。 最終日は初回の時とは見違える程にとても良い表情をされており、あのまま病院で治療を続けていたらどうなっていたかも分からな[…]

[» 続きを見る]

不正出血の原因~東洋医学編3~

前回は脾不統血という体質により起きる不正出血でしたが、今回は「腎虚」による不正出血のお話です。 この体質で起きる不正出血は比較的、更年期や閉経後に出血してしまう方が多くなります。 【腎とは】 泌尿器、生殖器、脳などと関係[…]

[» 続きを見る]

鍼灸ってどんな病気に効果があるの?

こんにちは。 体質改善請負人こと、名古屋の鍼灸師・長谷川です。 時々、患者さんに言われることですが、「自分の病気が鍼灸で良くなるなんて知らなかった!」、または「ネットで見てたら鍼灸が効果があると出ていたから来ました」。 […]

[» 続きを見る]

2017春 花粉飛散情報

1月も気がつけばもうすぐ終わり、多くの方を悩ませる時期がやってきます。 花粉シーズンの到来です。 早い方ではすでに症状が出始めているのではないでしょうか? では今年の花粉の飛散量はどうなのかというと ・昨年の飛散量と比較[…]

[» 続きを見る]

前立腺肥大症に対する鍼灸治療の症例

コンテンツ1 30代 男性 前立腺肥大症の症例2 弁証および治療について3 考察 30代 男性 前立腺肥大症の症例 2019年3月来院。 1ヶ月ほど前から常に尿意がある感じや残尿感があるため、近所の泌尿器科を受診すると過[…]

[» 続きを見る]