アトピー性皮膚炎は多くは幼少期~発症しそのまま治癒にいたることなく、大人になっても悩まされる症状のひとつになります。
しかし、中には子供の頃はアトピーだったが、大人になるにつれて自然と皮膚が綺麗になったが、ある日突然、再度アトピー性皮膚炎になってしまった・・・という方も中にはいらっしゃいます。

では子供時代はアトピーだったが、成長するにつれ治る理由と大人になって再発してしまう理由は?という疑問がでてきます。
これは一言で言えば「原因の違い」になります。

子供時代のアトピーの原因は主に「食物アレルギーと乾燥(ドライスキン)」。
子供時代は体が成長過程にあるため、まだまだ未発達ですが、成長するにつれて食物アレルギーやドライスキンが改善されていくことで自然とアトピーが良くなっていきます。

では大人のアトピーの原因はというと主に「環境」が関係してきます。
・大気汚染
・ストレス
・食生活の問題(甘いものや脂っこいものの過食)

大まかにこの3つが上げられます。

中でもやはりストレスが原因で突然アトピー性皮膚炎を発症してしまうケースが圧倒的に多いのではないかと思います。
大人になってからアトピーが再発してしまうタイミングで最も多いのが、仕事を始めてからや部署の移動、上司が変わった、転勤、その他、睡眠不足なども関係してきます。
例えば、イライラしてきた時に頭が痒くなって、頭をかきむしった経験はないでしょうか?
ストレスでアトピーが再発してしまった方はこの現象が全身に起きてしまっていると考えていただければいいかと思います。

とはいうものの、ストレスは誰にでもあります。だからこそ、普段からストレス発散ができているかどうかが非常に重要になってきます。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------