梅雨が苦手な方必見?

こんにちは。
蓬祥鍼灸院の長谷川です。

私適にあまり好きではない梅雨の時期にもうすぐやってきます。

人によっては梅雨や雨の日に体調が悪くなるという方がいらっしゃいますが、このような方は東洋医学的には「脾胃」という胃腸に問題を抱えている方が多くなります。
このような舌の方は要注意。

 

東洋医学では脾胃は水分の運搬を行なっている臓器となりますが、脾胃の状態が悪ければ体の水分の運搬が上手くいかなくなります。そこにさらに雨や湿気により体の外からの水分が加わってくるためさらに水分代謝が悪くなってしまいます。

また、これからの時期は食中毒も起こりやすい時期になるため、生ものは控え、胃腸に負担をかけすぎないように食べ過ぎ、飲みすぎにも注意しましょう。その他、甘いものや餅菓子なども食べ過ぎると胃腸に悪影響となるので注意しましょう。

胃腸の調子を整えるのでしたらやはり「足三里」というツボにお灸がお勧めになります。

Share

関連記事

患者よ、薬を捨てなさい

※思いのほか長文になっています。 こう言われるとなんだか聞こえが悪いですよね。 鍼灸師風情が何言ってんだって感じですが、これは僕が患者さんに言っている訳ではありません。 この言葉は薬を出す側のある方が言っている言葉になり[…]

[» 続きを見る]

太衝穴

ストレスにより気の流れが悪くなった状態を肝鬱気滞といいますが、この場合には「疏肝(そかん))という肝気の流れを良くしなければいけません。 その際によく使用されるのが太衝というツボになります。 正しくツボが取れればこのツボ[…]

[» 続きを見る]

リラックスする時間を作りましょう

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 最近何かと忙しい日々が続いておりますが、私はいつも通り元気にしております。 当院では40代~50代の女性でご相談が多いのが、「何となく体の調子がずっと悪いんです」という内容です[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師になるには

こんにちは。 名古屋の鍼灸師・長谷川です。 本日より新治療院にてインターネットと電話が利用でいるようになりました。 インターネットが利用できないと今の時代ものすごく不便であることを実感した2週間でした。 本日は鍼灸師にな[…]

[» 続きを見る]

呼吸を変えれば身体も変わる

普段何気なくしている呼吸ですが、呼吸法を変えるだけでも身体は変わってきます。 一度ぐらいは聞いたことがあると思いますが、腹式呼吸を実際にやってみたことがあるという方は少ないんじゃないかと思います。 呼吸法には、肋骨を広げ[…]

[» 続きを見る]