こんにちは。
蓬祥鍼灸院の長谷川です。

私適にあまり好きではない梅雨の時期にもうすぐやってきます。

人によっては梅雨や雨の日に体調が悪くなるという方がいらっしゃいますが、このような方は東洋医学的には「脾胃」という胃腸に問題を抱えている方が多くなります。
このような舌の方は要注意。

 

東洋医学では脾胃は水分の運搬を行なっている臓器となりますが、脾胃の状態が悪ければ体の水分の運搬が上手くいかなくなります。そこにさらに雨や湿気により体の外からの水分が加わってくるためさらに水分代謝が悪くなってしまいます。

また、これからの時期は食中毒も起こりやすい時期になるため、生ものは控え、胃腸に負担をかけすぎないように食べ過ぎ、飲みすぎにも注意しましょう。その他、甘いものや餅菓子なども食べ過ぎると胃腸に悪影響となるので注意しましょう。

胃腸の調子を整えるのでしたらやはり「足三里」というツボにお灸がお勧めになります。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------