東洋医学の診察法~舌診~

東洋医学では問診以外に、脈診や舌診・腹診など独特の診察法があります。

その中で今回は舌診についてのご紹介です!

舌診とはその名の通り「舌」を「診る」わけですが、まず大切なのが健康な人の舌がどのような状態かを知っておかなければいけません

正常な舌はこんな感じになります。

wpid-wp-1410429630942.jpeg

 

10歳の姪っ子の舌ですが、舌全体の色が赤すぎず、薄すぎずというのが正常な舌です。

さすが子供!という感じですね!!

では今回は舌の色に関してです。

◼︎舌の色が全体的に赤い、または舌の先端部分に赤いブツブツしている。

⇒身体が熱を持っている状態。

 

◼︎逆に薄くなっている。

⇒身体が冷えている状態、または血が不足した状態。

 

◼︎舌の色が赤黒くなっていたり、赤紫色になっている。

⇒血流が悪い「オ血」が溜まっている状態。

 

舌は毎日診ていると意外と面白いです。

舌の色が薄くなっている人は食前と食後で比べてみてください。

食後の方が色が良くなっています。

体調を崩した時にどのような変化があるかなど自身でチェックしてみましょう!

Share

関連記事

ジストニアと中医学

ジストニアの中医学的考察 現代医学では指定難病とされるジストニアですが、個人差はあるものの鍼灸治療で改善することはまだあまり知られていない現実があります。鍼灸院に訪れる方で多いのは頚部ジストニアとなりますが、鍼灸治療にも[…]

[» 続きを見る]

【男性不妊の原因は精子の質の低下】だからこそ生活習慣を改善すべき!

名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 結婚して子供が欲しいが検査の結果男性不妊と分かりどうすればよいか悩んでいたり、どうすれば改善できるか知りたいと考えていませんか? 現代人の男は精子の質が低下していると言われていますが、そ[…]

[» 続きを見る]

お腹に鍼を刺して肩こりが解消する理由

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 肩こりに対しての鍼灸治療といえば一般的には肩や首などにたくさんの鍼を刺すというイメージがあると思いますが、当院ではまずこのような治療は行ないません。 先日、忙しさなどもあり首筋[…]

[» 続きを見る]

高温期が短い理由は黄体機能不全かも【治療法やセルフケアについて】

あなたの基礎体温は高温期が14日続いていますか?または高温期にも関わらず低温期の体温までガクッと下がることはありませんか? こういった基礎体温は少し問題があり、不妊の原因となっている可能性があります。 一体どのような問題[…]

[» 続きを見る]

1本の鍼と100本の鍼

鍼灸治療にはたくさんの流派があります。 そのため、治療方法も流派ごとに違うことになり、使用する鍼の本数も1回の治療で100本試使用する方法もあれば、10本程度、中には平均2~3本で時には1本の鍼を1箇所にしか刺さずに治療[…]

[» 続きを見る]