東洋医学の診察法~舌診~

東洋医学では問診以外に、脈診や舌診・腹診など独特の診察法があります。

その中で今回は舌診についてのご紹介です!

舌診とはその名の通り「舌」を「診る」わけですが、まず大切なのが健康な人の舌がどのような状態かを知っておかなければいけません

正常な舌はこんな感じになります。

wpid-wp-1410429630942.jpeg

 

10歳の姪っ子の舌ですが、舌全体の色が赤すぎず、薄すぎずというのが正常な舌です。

さすが子供!という感じですね!!

では今回は舌の色に関してです。

◼︎舌の色が全体的に赤い、または舌の先端部分に赤いブツブツしている。

⇒身体が熱を持っている状態。

 

◼︎逆に薄くなっている。

⇒身体が冷えている状態、または血が不足した状態。

 

◼︎舌の色が赤黒くなっていたり、赤紫色になっている。

⇒血流が悪い「オ血」が溜まっている状態。

 

舌は毎日診ていると意外と面白いです。

舌の色が薄くなっている人は食前と食後で比べてみてください。

食後の方が色が良くなっています。

体調を崩した時にどのような変化があるかなど自身でチェックしてみましょう!

Share

関連記事

明日、明後日は国家試験

2月の最終の土日は鍼灸の国家試験が実施される。 土曜日があん摩・マッサージ・指圧師試験、日曜日がはり師・きゅう師試験。 各試験問題は150問で6割以上で合格。(変更がなければですが・・・) 学生諸君は今頃ラストスパートを[…]

[» 続きを見る]

身体に熱がこもった「実熱体質」

このタイプは主に気滞体質の方がなりやすい体質になります。 気滞というのは気の流れが悪い状態になりますが、ちょっとイメージしてみましょう。 人口密度が高く、人の流れが悪い場所では室内温度は高くなりますよね? このような状況[…]

[» 続きを見る]

浮腫み(むくみ)について④~妊婦の浮腫み~

妊婦さんの足の浮腫みの原因で1番多く感じるのが脾の不調。 その理由は・・・ 妊娠により大きくなった子宮が胃を圧迫するため。 産婦人科で足の浮腫みを相談すると利尿作用のある漢方薬を処方されることがほとんどだが、効果がないの[…]

[» 続きを見る]

フォーカルジストニア治癒

30代女性 昨年、プライベートにおいて過度のストレスがきっかけとなり、グランドピアノを弾く際にだけ指先に違和感が出てくる。 この違和感は日常生活ではまったく出てこない。 大学病院の神経内科を受診し、フォーカル(職業性)ジ[…]

[» 続きを見る]

円形脱毛症は鍼灸で治ります

東洋医学では髪の毛は「腎」や「血」との関わりが深いとされています。 脱毛症になってしまう体質としては ・腎陰虚 ・腎気虚 ・血虚 ・肝腎陰虚 ・肝陽上こう などが比較的多く見られますが、なんだか難しそうに聞こえますね。 […]

[» 続きを見る]