温めると痒みが増す湿疹

 

こんにちは。名古屋の体質改善請負人こと、鍼灸師の長谷川です。

湿疹やアトピー性皮膚炎でお悩みの方の中にはイライラした時や入浴後、または運動後に痒みが増し、逆に冷やすと痒みが治るという方がいらっしゃいます。
これは一体どういうことなのかというと、この湿疹やアトピーが体にこもった熱が原因で引き起こされているということになります。

あくまでも東洋医学の観点から見た場合です。

熱が原因で起きている湿疹の特徴は皮膚の状態としては比較的赤みが強く、搔くと汁が出てきたりします。また、舌の色全体が赤かったり、舌の先端に赤いブツブツがあったりします。

では原因は?というとストレスや食生活の問題となります。
イライラが続くとだんだん体が火照ってくるという経験はありませんか?この時、体の中では火がつき、この火が皮膚に影響を及ぼすことになります。
また、食生活の問題としては味の濃いものやスナック菓子、飲酒などが原因となります。

熱が原因で起きているということは常に冷やせばいいのか?と思われるかもしれませんが、手足だけならまだしも全身に出ている場合はなかなかそうはいきません。
お勧めの方法は「熱をもって熱を制す」方法です。

 

この方法は言い換えると、とにかく汗をたくさんかいて、汗とともに体の熱を外に放出する方法になります。湿疹やアトピー性皮膚炎の方の多くは汗をかきにくいという特徴もあるため、強制的に汗をかかせます。
手っ取り早いのがサウナに行き、これでもかというぐらいに汗をかきましょう。ただし、倒れない程度にして下さい。サウナ後は水分摂取もお忘れなく。

Share

関連記事

不妊治療の助成金制度

病院での不妊治療となると非常に高額になりますが、経済的な負担を少しでも軽くするために助成金制度が存在します。 しかし、一定の条件があり、夫婦合算での所得が730万以下の夫婦になります。 そして、この助成金制度が昨年の平成[…]

[» 続きを見る]

筋トレでうつ病予防

年々増え続けるうつ病の患者数ですが、平成23年では約95万人だったのが、平成26年には110万人に増加しています。 まず始めにうつ病は時間がかかることが多いですが、しっかりと治療をすれば治る病気です。 しかし、もっと大切[…]

[» 続きを見る]

お腹に鍼を刺して肩こりが解消する理由

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 肩こりに対しての鍼灸治療といえば一般的には肩や首などにたくさんの鍼を刺すというイメージがあると思いますが、当院ではまずこのような治療は行ないません。 先日、忙しさなどもあり首筋[…]

[» 続きを見る]

HSP-あなたは人よりも繊細な人かも?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 仕事柄色々な方と接する機会がありますが、中にはちょっとした環境の変化で体調に問題が起きる「凄い繊細な方」がいらっしゃいます。 このような方はHSPかもしれません! 【HSPとは】 […]

[» 続きを見る]

靴はお脱ぎください

移転してから今日で1週間が経ちましたが、ここで当院からのお願いがあります。 当院は土足禁止となっております。 フロアと土間は段差こそありませんがしっかりと変えてあるため、こちらでスリッパに履き替えるようにお願い致します。[…]

[» 続きを見る]