主婦手湿疹とストレスの関係

主婦手湿疹とは家事による水仕事が原因で皮膚のバリヤ機能がなくなってしまうことにより起こる湿疹のことで、意外にもこの手湿疹で悩んでいる方は多くいらっしゃいます。
ですが、同じ主婦の方で、同じ程度の水仕事をしているにもかかわらず、手湿疹になってしまう方とならない方がいるのはなぜでしょうか?

もちろん、元々、皮膚が弱い方、アトピーの方、何かしらのアレルギーがある場合もありますが、こういったことを除外して考えてみるとその違いは何なのか?ということを考えたことはありますか?
また、薬を使用してもなかなか治らないのはなぜでしょうか?

なかなか治らないしつこい手湿疹の原因のひとつに「ストレス」が上げられます。

仕事、家事、育児などで過度にストレスを受け続けることにより免疫系に影響が起こり、洗剤などに過剰に反応を起してしまったり、自律神経系に問題が起ことにより血行が悪くなり、皮膚のターンオーバー機能が低下してしまいます。

東洋医学の観点から考えてもストレスと湿疹の関係性は非常に深くなっています。※このお話はまた後ほど
しかし、ストレスをなくすというのはなかなか難しい部分がありますが、対処することは可能になり、お風呂にゆっくり入る、運動をする、ヒーリングミュージックを聴くなど比較的簡単にできることはあります。
ツボであれば「合谷」がお勧めです。※合谷についての詳細はこちら

まずはできることから始めてみましょう。
また、保湿クリームはしっかりと塗るようにしてください。



プロフィール
【取得資格】
はり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師

【鍼灸師になったきっかけ】
小学校から専門学校までバスケットボールをしており、高校時代に某高校のバスケットボール部のトレーナーをしている方の鍼灸院に怪我の治療でお世話になったことがきっかけ。
高校卒業後はスポーツトレーナーを目指し、トライデントスポーツ健康科学専門学校※現名古屋平成看護医療専門学校に通い、卒業後に名古屋鍼灸学校にてはり師、きゅう師、あん摩・マッサージ・指圧師国家資格を取得。
現在は不妊症をはじめとした婦人科疾患や皮膚疾患、精神疾患などの治療に力を入れております。

蓬祥鍼灸院公式LINE
Share

関連記事

月経の状態で分かる女性の体調

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今日は女性の月経についてです。 月経・・・つまり生理ですね。 月経は28日周期で訪れるものですが、これは月の満ち欠けと同じ周期で訪れるため「月経」と言われています。[…]

[» 続きを見る]

怪病多痰

怪病多痰。 東洋医学にはこのような考え方があります。 これは「原因がいまいち特定できない病」の場合、痰という病理物質が原因となることが多いという考え方になります。 では痰とは何なのか? 痰というのは体の中に溜まった水分に[…]

[» 続きを見る]

花粉症体質のご紹介

本格的に花粉の季節がやってきたため、当院でも鍼治療に加えて花粉症の方には補助的な治療も加えるようになって来ました。 そこで、本日は東洋医学的に診た「花粉症体質」をご紹介致します。 一言で花粉症といっても東洋医学では様々な[…]

[» 続きを見る]

メニエール病と遺伝の関係【遺伝はしないが親子は同じ病気に要注意】

両親、または自分がある日突然メニエール病になってしまったが、果たして遺伝性ってあるのだろうか? このような疑問を持たれる方は多いと思います。 今回はメニエール病が遺伝する可能性についてや、親子が同じ病気になりやすい理由に[…]

[» 続きを見る]

生理痛 47歳 女性

数年前から寝る時に考え事をするようになり、寝付きが悪くなる。 また、年齢的に更年期のような症状も出てきたため、当院に来院。 舌の状態を確認すると、舌の裏の血管が怒張(太くなっている)しており、お腹も全体的に張っているため[…]

[» 続きを見る]