何の治療が得意ですか?

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。

ここ数年で増えてきているのが「○○治療専門」という鍼灸院。
比較的多いのが、不妊専門になり、次いでめまいや耳鳴り専門と出ている鍼灸院になりますが、やはり圧倒的に不妊専門を打ち出している所は多いです。
では、当院では何が得意?何が専門?ということになりますが、「特にこれが専門だから、こういった疾患が得意」ということは出してはおりませんが、あえて申し上げるならば、婦人科疾患全般と皮膚疾患になります。

当院がこのような専門性を打ち出さないのには理由があります。
当院が行う中医学という東洋医学による鍼灸治療では「病名は関係ありません。」病名というのは西洋医学がつけたものであり、その病気を治すのが西洋医学になりますが、東洋医学は「病気を引き起こしている個人の体質を治す医学」になります。

病気に着目していくのではなく、あくまでもその方の体質を見て治療を行っていくため、全ての診療科目に対応できるのが真の東洋医学であるため、あえて専門性を打ち出す必要はないと考えています。
そのため、当院の答えとしましては「全て得意」ということになります。

当院では急性伝染病 重篤な心疾患、高熱を伴う疾患、急性腹症、悪性腫瘍、出血性疾患という鍼灸不適応疾患でなければ治療をお受けいたしますので、まずはご相談下さい。

Share

関連記事

舌で見る健康状態

東洋医学独特の診断方法に「舌診」という舌を診る診察方法があり、舌を診るだけでも身体の状態がある程度分かってきます。 舌の状態は診てるようで、意外と診ていない方も多くいらっしゃいます。 しかし、鏡さえあれば誰でも簡単に診る[…]

[» 続きを見る]

東洋医学はゆっくり効く?

一般的に西洋医学の薬は即効性があり、東洋医学での治療効果は比較的ゆっくり・じっくり効くというイメージがあると思いますが、これは誤解です。 東洋医学も即効性はあります。 ただし、効果を実感するにはどうしても時間がかかること[…]

[» 続きを見る]

他の病気が引き起こした円形脱毛症

円形脱毛症でお越しの30代女性 8月に他の病気の手術をしたことにより、術後2週間後に脱毛症を発症。 10月に遠方へ引越しをし、近くに鍼灸院がないため何とかして欲しいとのこと。 8月下旬から週2回の治療を開始し1ヶ月で完璧[…]

[» 続きを見る]

鍼灸も医療費控除の対象です

明後日の2月16日(木)から確定申告が始まります。 さて、確定申告といえば昨年の所得の申告をしますが、鍼灸院で治療を受けている方々も少し関係が出てきます。 それが、医療費控除というものです。 ご存知の方もいらっしゃるかと[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療と薬の服用

何かしらの薬を服用している患者さんからのよくある質問として、「薬の服用は今後どうすればよいか?」というのがあります。 回答としては・・・ 「医師と相談の上、状態をみて減薬して下さい。」となります。 これは薬に関しては鍼灸[…]

[» 続きを見る]