鍼灸ってどんな病気に効果があるの?

こんにちは。
体質改善請負人こと、名古屋の鍼灸師・長谷川です。

時々、患者さんに言われることですが、「自分の病気が鍼灸で良くなるなんて知らなかった!」、または「ネットで見てたら鍼灸が効果があると出ていたから来ました」。
このようなことを言われることがあります。

鍼灸治療の一般的なイメージとしてやはり肩こりや腰痛などになると思いますが、実は鍼灸治療の適応疾患は非常に広く、WHOにもその効果が認められています。
一部抜粋してご紹介します。※詳細はこちら

【神経系疾患】
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

【運動器系疾患】
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

いかがでしょうか?
鍼灸治療は非常に多くの病気の治療が可能であることが分かっていただけるかと思います。
また、まだまだWHOには認められていいませんが、日本において難病指定されているパーキンソン病、重症筋無力症、ジストニアetc・・・など、原因不明で適切な治療法がないという病気に対しても個人差はあるものの効果を上げるようになってきています。※治療者の技術も関係します。

当院でも病院でいくら検査をしても異常が見つからない、お医者さんには「治らない」といわれた方でもしっかりと継続治療をしていくことで治癒したケースは多々あります。
どんな治療でも効果にはやはり個人差はありますが、病院で「治らない」、「治療法がない」と言われてもまだ諦めないでください。
そういった時こそ、本物の東洋医学を頼ってみてください。

Share

関連記事

秋の花粉症シーズン到来

名古屋の鍼灸師・長谷川です。 本日から秋雨前線の影響でぐずついた天気が続くとともに、気温が急降下し一気に肌寒い日が続くため、体調管理にはよりいっそうお気をつけ下さい! さて、そんな中秋の花粉症シーズンが到来しました! 何[…]

[» 続きを見る]

不正出血について

月経時以外に出血するものを不正出血といいますが、不正出血の原因は西洋医学的には非常に多くの原因があり、子宮体ガンや子宮頸ガンが隠れている場合もあるため注意が必要になってきます。 東洋医学ではこの不正出血の原因は脾不統血の[…]

[» 続きを見る]

インフルエンザが警報レベル

おはようございます。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 今朝のニュースで知りましたが、愛知県のインフルエンザ情報ですが、警報レベルに達していると出ておりました。 実際に先週ですがお1人インフルエンザでキャンセルされた方がいら[…]

[» 続きを見る]

駐車場に関して

当院では駐車場を2台分ご用意しております。 1台はマンションの敷地内、ベランダ側の9番。 もう一台は徒歩1分ほどの場所になります。 昨日、新規の方になりますがマンション敷地内の駐車場に間違えて止められた方がいらっしゃり、[…]

[» 続きを見る]

アトピー性皮膚炎について

アトピー性皮膚炎とは痒みのある湿疹を主な症状とする皮膚疾患。 湿疹の状態は赤みがありジュクジュク、掻くと滲出液が出る、カサカサなど様々で年齢によっても変化してきます。(ジュクジュク⇒カサカサ) 原因は不明とされていますが[…]

[» 続きを見る]