鍼灸ってどんな病気に効果があるの?

こんにちは。
体質改善請負人こと、名古屋の鍼灸師・長谷川です。

時々、患者さんに言われることですが、「自分の病気が鍼灸で良くなるなんて知らなかった!」、または「ネットで見てたら鍼灸が効果があると出ていたから来ました」。
このようなことを言われることがあります。

鍼灸治療の一般的なイメージとしてやはり肩こりや腰痛などになると思いますが、実は鍼灸治療の適応疾患は非常に広く、WHOにもその効果が認められています。
一部抜粋してご紹介します。※詳細はこちら

【神経系疾患】
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

【運動器系疾患】
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

【代謝内分秘系疾患】
バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

【婦人科系疾患】
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

いかがでしょうか?
鍼灸治療は非常に多くの病気の治療が可能であることが分かっていただけるかと思います。
また、まだまだWHOには認められていいませんが、日本において難病指定されているパーキンソン病、重症筋無力症、ジストニアetc・・・など、原因不明で適切な治療法がないという病気に対しても個人差はあるものの効果を上げるようになってきています。※治療者の技術も関係します。

当院でも病院でいくら検査をしても異常が見つからない、お医者さんには「治らない」といわれた方でもしっかりと継続治療をしていくことで治癒したケースは多々あります。
どんな治療でも効果にはやはり個人差はありますが、病院で「治らない」、「治療法がない」と言われてもまだ諦めないでください。
そういった時こそ、本物の東洋医学を頼ってみてください。

Share

関連記事

HSP-あなたは人よりも繊細な人かも?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 仕事柄色々な方と接する機会がありますが、中にはちょっとした環境の変化で体調に問題が起きる「凄い繊細な方」がいらっしゃいます。 このような方はHSPかもしれません! 【HSPとは】 […]

[» 続きを見る]

内装工事~床ができました~

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今朝は朝から新店舗で使用するベッドやタオルの購入をしに大曽根まで行ってまいりました。 さて、そんなことよりも新店舗の内装工事ですが、昨日の夕方には床が出来ておりまし[…]

[» 続きを見る]

多嚢胞卵巣症候群(PCOS)の症例②

20代女性 3年前に結婚。 社会人になってから生理痛が酷くなったために病院へ行くと多嚢胞卵巣症候群と診断。 当時は子供のことはまだ考えていなかったが、今年から子作りを考えるが、できるだけ薬を使いたくないとのことで鍼灸治療[…]

[» 続きを見る]

鍼灸って何に効くの?

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 皆さんも一度は考えたことがあるかと思いますが、「鍼灸治療は何に効くのか?」という問題です。 ご自身が抱えている身体の不調に対して鍼灸治療が効果があるのかという疑問は必ず出て[…]

[» 続きを見る]

使用する鍼の種類

当院では色々な種類やサイズの鍼を使用します。 写真は実際に使用する鍼の一部になりますが、比較的多く使用する鍼になります。 使用する鍼をどのように選ぶかというとツボの深さや大きさ、目的などで変わってきます。 全て使い捨ての[…]

[» 続きを見る]