前回は脾不統血という体質により起きる不正出血でしたが、今回は「腎虚」による不正出血のお話です。
この体質で起きる不正出血は比較的、更年期や閉経後に出血してしまう方が多くなります。

【腎とは】
泌尿器、生殖器、脳などと関係が深い臓器になります。
そのため、加齢によりこれらの機能が低下した状態を腎虚と言い、更年期や閉経後に起きる不正出血はこの腎虚の可能性は高くなります。

【不正出血以外にこんな症状があれば腎虚の可能性あり】
・疲労、倦怠感
・足腰がだるい
・髪が抜けやすい
・白髪が増えた
・耳鳴り、難聴
・頻尿
・夜中にトイレに起きる
・手足の冷えまたはほてり
・五十肩

【対策】
この体質に関しては加齢による場合が多いため、ある程度は仕方がない部分があるかもしれません。しかし、しっかりと自身でケアをすれば改善することは可能になります。
具体的には規則正しい生活をする、食生活に気をつける(大豆製品や黒い食べ物を多めに摂りましょう)、適度な運動を行なうようにしましょう。
また、自宅でお灸をされる場合は「太ケイ」、「照海」、「大巨」などがお勧めです。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------