不正出血の原因~東洋医学編2~

東洋医学でも不正出血の原因は多岐にわたりますが、比較的多いケースをご紹介致します。

まずは脾不統血という体質による不正出血になります。
この体質は脾という胃腸と関係のある臓器の機能低下が原因となって起きる不正出血になります。

【脾の働き】
①食べ物から気・血・水を作り出す
②気・血・水の運搬
③血液が血管からあふれないようにする

上記が脾という臓器の東洋医学的な機能になりますが、脾不統血というのは上記の③の機能が低下した状態になります。
この機能が低下することにより出血しやすい体質となるため、不正出血以外にも内出血しやすい、静脈瘤がある、血尿や血便が出るなど出血しやすい傾向があります。

ではどのようなことが原因でこのような体質になるかというと以下になります。
①過労
②加齢
③ストレス
④運動不足
⑤考え込みすぎる性格
⑥暴飲暴食

【不正出血以外にこんな症状があればこの体質です】
・疲労、倦怠感
・食欲不振
・下痢をしやすい
・お腹が張りやすい
・食後に眠くなる
・舌に歯の痕がついている

【対策】
先ほどあげたことが原因でこの体質となるため、これらに対して対策を行なっていただく必要があります。
自宅でお灸をされる場合は「隠白(いんぱく)」というツボがお勧めです。

Share

関連記事

身体を潤す力が低下した「陰虚体質」

体の中にある水分や血液(陰液)には身体に潤いを与える役目や身体を冷やす働きがあります。 しかし、このタイプの方はこの水分や血液が不足していることにより、身体が熱を持っても冷やすことができなくなってしまう状態になり、熱症状[…]

[» 続きを見る]

朝から辛い【モーニングアタック対策】

元アレルギー性鼻炎の鍼灸師・長谷川です。 花粉症の方にとってはお馴染み?とも言えるのが「モーニングアタック」。 花粉がピークの今の時期ですが、仕事や予定があるというのに朝から悩まされていませんか? 朝からぎっくり腰になっ[…]

[» 続きを見る]

激しい生理痛の正体は子宮内膜症かも?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 女性の方に毎月起こる生理ですが、皆さんは生理痛はどの程度の痛みがありますが? もちろん、全く痛みがないというのが理想ではありますが、中には毎回激痛に悩まされており薬を飲んでも痛みが[…]

[» 続きを見る]

梅雨が苦手な方必見?

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 私適にあまり好きではない梅雨の時期にもうすぐやってきます。 人によっては梅雨や雨の日に体調が悪くなるという方がいらっしゃいますが、このような方は東洋医学的には「脾胃」という胃腸に問[…]

[» 続きを見る]

病院で血圧を測ると高いのはなぜ?

普段血圧を測ると特に問題はないが、病院で医師や看護師の方に血圧を測定してもらうと普段よりも高くなる。 こんな経験はありませんか? これは特に病的なものではないのでご安心を。 このような場合を「白衣性高血圧」と言います。 […]

[» 続きを見る]