自然妊娠の確率を上げる方法

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。

自然妊娠をするためには性行為をしなければいけませんが、性行為を行なうタイミングも大切ではありますが、その他にも大切なことがあります。
それは、男性側の精子の状態です。

ここからはあくまでも男性側の精子の状態に問題がない場合のになりますが、精子と卵子の違いは卵子2週間かけて成熟しますが、精子に関しては毎日作られ、射精後3日ほどで満タンになります。
そのため、自然妊娠の確率を少しでも上げるためには、ただ単に排卵日に性行為をすればいいわけではありません。
3日ほどで満タンになるため、なかなか射精をしないとなるとどんどん精子は古くなってしまいますが、定期的に射精をすることにより、より新鮮な精子で挑むことができ、確率を上げることができます。

タイミングの取り方についてはこちらを参考にして下さい。

Share

関連記事

人生の1/3は寝ている

枕のお話です。 睡眠時間は人生の1/3と言われるため、質の良い睡眠を行なうためには自分に合った枕は必要不可欠。 先日、枕を買い換えましたが、見事に合わず・・・返品。 そして、買い直した枕も撃沈・・・ 夜中に2度目が覚めま[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師が行なう風邪予防

寒暖差の激しい今年の冬ですが、体調の方はいかがでしょうか? 寒くなってくると風邪を引いたり、インフルエンザに罹ってしまう方も多いですが、しっかりと予防はされているでしょうか? 私は今でこそ風邪を引かなくなりましたが、鍼灸[…]

[» 続きを見る]

妊娠しやすい体作り~体重・体脂肪編~

コンテンツ1 妊娠しやすい体と体脂肪の関係2 妊娠するための理想の体脂肪は?3 まとめ 妊娠しやすい体と体脂肪の関係 「余計なお世話だ!」っと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、体重管理というのは妊娠しやすい体を作っ[…]

[» 続きを見る]

妊娠おめでとうございます。

約1年にわたり不妊治療のために来院されていた30代の女性がこの度妊娠いたしました。 当初は自然妊娠を目標にしておりましたが、ガタつきのあった基礎体温は整ったものの、なかなか自然妊娠に至らなかったため、試しに人工授精を行う[…]

[» 続きを見る]

他の病気が引き起こした円形脱毛症

円形脱毛症でお越しの30代女性 8月に他の病気の手術をしたことにより、術後2週間後に脱毛症を発症。 10月に遠方へ引越しをし、近くに鍼灸院がないため何とかして欲しいとのこと。 8月下旬から週2回の治療を開始し1ヶ月で完璧[…]

[» 続きを見る]