こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。

自然妊娠をするためには性行為をしなければいけませんが、性行為を行なうタイミングも大切ではありますが、その他にも大切なことがあります。
それは、男性側の精子の状態です。

ここからはあくまでも男性側の精子の状態に問題がない場合のになりますが、精子と卵子の違いは卵子2週間かけて成熟しますが、精子に関しては毎日作られ、射精後3日ほどで満タンになります。
そのため、自然妊娠の確率を少しでも上げるためには、ただ単に排卵日に性行為をすればいいわけではありません。
3日ほどで満タンになるため、なかなか射精をしないとなるとどんどん精子は古くなってしまいますが、定期的に射精をすることにより、より新鮮な精子で挑むことができ、確率を上げることができます。

タイミングの取り方についてはこちらを参考にして下さい。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は不妊症、子宮内膜症、更年期障害などの婦人科
疾患を専門に治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
---------------------------------------------------------------------