妊娠しやすい体作り~冷え対策~

こんにちは。 名古屋の体質改善請負人こと、蓬祥鍼灸院長谷川です。

今回は妊娠しやすい体作り【冷え対策】です。
冷え性は多くの女性が悩んでいる症状の1つになり、「冷えは万病の元」などとも言われますが、冷え性が不妊症に大きく関係するかといえば答えはおそらく「NO」と言えます。
直接、不妊と関係があるとなれば、大半の女性が不妊でお悩みになることでしょう。
あくまでも1つの要因となりうるということです。

冷え対策は何かしていますか?

自分では冷え性と言いながら、冬なのに薄着であったり、スカートだったりという方もチラホラと見かけます。
事務職でスカートを穿かなければいけない方はブランケット一枚膝にかけるだけでも違ってきますが、実際こういったことはできているでしょうか?

ずばり、冷え対策は足元から行なうべきです!
暖かい空気は上へ行き、冷たい空気は下に溜まりやすいということはご存知かと思います。
そのため、冬場はダウンやコートなど上半身を暖かくしがちですが、下半身も温かくしなけれいけません。

暖房器具に関してもやはりエアコンよりも石油ファンストーブやガスストーブを使用することを私はお勧めします。
また、使用する際はサーキュレーターを天井に向けて、天井付近に溜まった暖かい空気を循環させてあげることで部屋全体が温まります。
私も今年の冬から使用してみましたが、昨年よりも部屋が早く温まり、また部屋も暖かく感じます。

サーキュレータは夏だけではなく冬でも活躍してくれる優れものです。

Share

関連記事

ごま油で花粉症対策

花粉症の方にはごま油を摂ることをお勧めしていますが、その理由はごま油に含まれる「αリノレン酸」。 このαリノレン酸にはアレルギーを抑制する作用や抗炎症作用があり、中でもお勧めなのが「えごま油」になります。 このえごま油を[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療の豆知識

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今日は鍼灸治療の豆知識として知っていた方が良いことをお伝えします。 医療費控除というものをご存知かと思いますが、鍼灸治療もこの医療費控除の対象となります。そのため、当院では基本的に毎[…]

[» 続きを見る]

風邪の予防②

昔から行なわれている健康法の1つに「乾布摩擦」というのがあり、これは乾いた布で皮膚を直接こすり皮膚を鍛える健康法。 乾布摩擦の効果として以下がある。 ①体温調節機能の向上 ②風邪の予防 ③リラックス効果や安眠効果 今回は[…]

[» 続きを見る]

現代社会における鍼灸治療の位置づけ

現代社会においては病気の治療=病院(西洋医学)となっていますが、やはり現代社会においては致しかたないことではあります。 多くの方は鍼灸治療が様々な病気の治療が可能だということを知らないはずです。 また、多くの鍼灸師は肩こ[…]

[» 続きを見る]

妊娠に向けたタイミングの取り方

妊娠を望む場合、多くの方は排卵日辺りで性行為を行なうことが多いと思います。 また、不妊治療における第一の選択として病院で排卵チェックを行いタイミングを取る方法がありますが、この時も医師から「この日に取ってね」と支持される[…]

[» 続きを見る]