妊娠しやすい体作り~体重・体脂肪編~

妊娠しやすい体と体脂肪の関係

「余計なお世話だ!」っと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、体重管理というのは妊娠しやすい体を作っていく上ではやはり大切な要素となってきます。
ではなぜ体重管理が大切かというとホルモンバランスにも影響が出てくるためです。

太りすぎたり、逆に無理なダイエットにより月経が止まってしまうことを聞いたことがあるかと思います。
これは体脂肪が多すぎたり、逆に体脂肪が少なすぎるために女性ホルモンである「エストロゲン」と「プロゲステロン」に問題が起きることが原因となります。
女性ホルモンと体脂肪の関係性はというと、女性ホルモンはコレステロール(脂質)を原料として体内で作られているからです。

妊娠するための理想の体脂肪は?

女性が妊娠する際に理想的な体脂肪は20~28%になります。
この数値はあくまでも理想的な数値であり、絶対ではありません!

当然、この数値よりも低くても、逆に高くても妊娠する方はいらっしゃいます。
ただ、現在妊活中、これから考えているという方、今現在生理不順などで悩んでいる方は1度自身の体脂肪を測ってみるようにしましょう。

まとめ

おそらく、多くの女性はこの体重管理に関しては問題はないかと思います。
しかし、女性は体重を気にして、食事制限を行なう傾向がありますが、妊娠しやすい体を作っていく上ではしっかりと脂質も摂るようにしましょう。これは結果的にバランスの取れた食事にも繋がります。

Share

関連記事

春の花粉症

今年もあと少しで終わります。 会社などでもそろそろ忘年会が行なわれているころでしょうか? 以前は秋の花粉症に関して書きましたが、今回は春の花粉症に関してです。 秋の花粉症に関してはこちら。 今や現代病ともいえる花粉症です[…]

[» 続きを見る]

気の流れを良くする食材

気の流れが悪くなる原因の多くは「ストレス」。 ストレスは様々な病気を誘発するため現代社会においてはストレス対策ができるかどうかが非常に重要となる。 気の流れを良くするために一番良いのは運動。 運動をすると血流が良くなるが[…]

[» 続きを見る]

医療費控除してますか?

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 今日はいつもより少し温かくなる予報で、最近は日の入り時間が少し遅くなってきたため、春はもうすぐそこまで来ている感じがします。 そして、毎年この時期といえば個人事業主にとってはや[…]

[» 続きを見る]

ストレスと甘いもの

ストレスが溜まると無性に甘いものが食べたくなることはありませんか? そして、甘いものを食べると「ホッ」っとします。 これにはちょっとした理由があります。 ストレスがかかると気が張った状態になりますが、甘いものには「気を緩[…]

[» 続きを見る]

身体に余分な水分が溜まった「痰湿体質」

体の水分は通常体中を巡り、身体に潤いを与えていますが、このタイプの方は体の中の水分の流れが悪くなることにより、有害な物質である「痰湿」が身体に溜まった状態になります。 体の中に余分な水分が溜まっているため、梅雨の時期や、[…]

[» 続きを見る]