大豆が更年期の方にお勧めの理由

大豆の力で更年期を乗り切ろう

更年期でお悩みの方はホルモン補充や漢方薬、鍼灸など色々な治療を試みているかと思いますが、食生活の改善は行なっているでしょうか?
人の身体は毎日の食事で出来上がるため、食生活を改善するだけでも以外と体調が変わってくるものです。
更年期障害はエストロゲンという女性ホルモンの分泌量が減ることにより起きるされていますが、減っている分はやはり補う必要があります。そこで、更年期の方にお勧めするのが大豆製品になるため、毎日の食事に取り入れてみましょう!

大豆の力とは?

大豆に含まれるイソフラボンが女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きがあるとされています。また、大豆は更年期障害を改善するだけではなく、女性にとっては嬉しい効果が盛りだくさんとなるため、女性の強い見方と言えます。

イソフラボンの効果

①エストロゲンの過不足を整える
②骨粗しょう症の予防
③美肌効果
④乳がんの予防効果
⑤悪玉コレステロールを下げる
⑥血糖値を下げる

大豆が含まれる食品

・納豆
・きな粉
・豆腐
・味噌
・豆乳
・油揚げ
・おから

このような方は大豆の取り過ぎにはご注意を!

大豆が更年期の方にお勧めできる食材ではありますが、全ての方に良い食材というわけではありません。つまり、食べ過ぎてはいけない方も少なからずいるということです。

どのような方かというと子宮筋腫を持たれている方になります。

子宮筋腫はエストロゲンの分泌量が増えることにより大きくなるとされているために、禁酒を持たれている方が大豆製品を取りすぎることにより、筋腫の成長を促してしまう可能性もあります。そのため、禁酒を持たれている方は程ほどにするようにしましょう。

まとめ

日本人には馴染みのある食材ではありますが、意外と摂取できていなかったりするので、普段の食事にプラスするよう心がけ、仕事や家事と忙しい毎日を送っているからこそ、先ずは食事で体調を整えるようにしましょう。
大豆が含まれる食材を見る限り、やはり昔ながらの和食がお勧めとなります。ただし、食事での体質改善はそれなりに時間が必要であることもまた事実になります。今日食べて明日から体調が良くなるわけではありません。

Share

関連記事

皮膚疾患の原因

アトピー性皮膚炎・湿疹などの皮膚科疾患で皮膚科ではステロイドを出されるだけであったり、なかなか良くならないために鍼灸治療を選択される方は意外と多いと感じる今日この頃。 そして、個人差はあるものの皮膚科疾患に鍼灸治療は良く[…]

[» 続きを見る]

PMSに対する鍼灸治療の症例

コンテンツ1 38歳 女性 PMS(月経前症候群)による生理前の諸症状2 体表観察、弁証、治療について3 考察 38歳 女性 PMS(月経前症候群)による生理前の諸症状 学生時代には生理前の体調不良はほとんど感じていなか[…]

[» 続きを見る]

医療費控除してますか?

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 今日はいつもより少し温かくなる予報で、最近は日の入り時間が少し遅くなってきたため、春はもうすぐそこまで来ている感じがします。 そして、毎年この時期といえば個人事業主にとってはや[…]

[» 続きを見る]

むち打ち(交通事故治療)

交通事故による症状でこのようなお悩みはありませんか? ・むち打ちによる首の痛み ・整形外科や接骨院に通っているが良くならない ・レントゲンでは問題ないが痛みが引かない ・事故後めまいが起きるようになった 交通事故で最も多[…]

[» 続きを見る]

薄毛対策【体を若返らせる】

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 女性男性ともにの薄毛の原因として挙げられるのが加齢によるものですが、しっかりと体のケアをすることで体を若返らせて薄毛を改善していくことができます。 老化による脱毛は髪の毛一本一本が細[…]

[» 続きを見る]