少食で健康になる

皆さんは1日にどのぐらいの食事を摂っていますか?
食べ過ぎてしまうことはありませんか?

ついつい食べ過ぎてしまうことは誰にでもあると思いますが、毎日・毎食お腹一杯になるまで食べてしまうのはやはり身体にとっては良くありません。

以前、暴飲暴食気味の一卵性双生児を使ったこんな実験がありました。
・兄はいつもどおりの食事を一週間続ける
・弟はいわゆる一汁一菜に近い食事を6日間、最後の一日は断食。

結果はというと弟の方が血液検査の結果が良くなるのは当然のことですが、感覚的にも今までよりも身体が軽く感じるという結果になりました。
現代の食事は戦前の日本の食事とは摂取カロリーが大きく違い、簡単に高カロリーで栄養豊富な食事が摂れ、さらにはコンビニやファストフードなどでいつでも食べることができてしまうため、かなり胃に負担をかけていることになります。
昔から「腹八部目」という言葉がありますが、胃に負担をかけすぎないためにも「もう少し食べたい・・・」ところでやめるようにしましょう。また、それほど身体を動かしていない場合は「腹六部目」でも良いかもしれません。

もっと言ってしまえば、時々でいいので丸一日断食するのもお勧めです。
私は最高で3日間行ないましたが、やはり身体は軽くなりました。

食べ過ぎることによって生活習慣病と言われる糖尿病、高脂血症、高血圧以外にも色々な身体の不調を招くことになるので、今こそ少食を心がけるようにしましょう。

Share

関連記事

男性不妊

男性不妊症と診断され、精子の運動率は良くても43%、最低で6%。 体温は季節関係なく常に35℃台。 治療前の体温は35.2℃ 自覚症状は足の冷え、花粉症(春のみ)、朝の腰痛。 肝鬱気滞血オ証(気と血液に流れが悪い状態) […]

[» 続きを見る]

冷や汗が出るほどの激しい痛みの生理痛の正体

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 生理痛は多くの女性が持っている症状の1つですが、その痛みは人それぞれになります。痛みの感じ方も人によって変わってくるために自分の生理痛が酷いかどうかはなかなか判断し[…]

[» 続きを見る]

高温期が短い理由は黄体機能不全かも【治療法やセルフケアについて】

あなたの基礎体温は高温期が14日続いていますか?または高温期にも関わらず低温期の体温までガクッと下がることはありませんか? こういった基礎体温は少し問題があり、不妊の原因となっている可能性があります。 一体どのような問題[…]

[» 続きを見る]

鍼1本で顎関節症治癒

1年半ほど前から左顎にドーンとした痛みがあり、歯科医で顎関節症と診断。 現在は口を大きく開けることができず、また左側を下にして寝ても顎に痛みがある。また、歯科医では顎の筋肉を軟らかくするために顎を左右に動かすことを勧めら[…]

[» 続きを見る]

花粉症の方でもすぐ実践可能な簡単鼻づまり解消法

こんにちは。 元花粉症持ちの蓬祥鍼灸院 長谷川です。 そろそろ名古屋でも花粉の飛散し始めているため、本日は花粉症関連のお話です。 今回は花粉症の方の多くが悩んでいるであろう鼻づまりを簡単に解消する方法をお伝えいたします。[…]

[» 続きを見る]