ごま油で花粉症対策

花粉症の方にはごま油を摂ることをお勧めしていますが、その理由はごま油に含まれる「αリノレン酸」。
このαリノレン酸にはアレルギーを抑制する作用や抗炎症作用があり、中でもお勧めなのが「えごま油」になります。

このえごま油を毎日の食事に取り入れるなるのは比較的簡単なことだと思います。
例えば
①納豆に加える(個人的に一番のお勧めです)
②キムチと合える
③炒め物に使う
④鼻に綿棒を使って塗る

①~③に関してはすぐに実践することができると思いますが、問題は④の鼻に塗るということ。
患者さんにも伝えてはありますが、未だに実践された方はいらっしゃいません。
ちなみにですが、元アレルギー性鼻炎と診断された経験のある私は①と②を合わせてた物をよく食べています。

Share

関連記事

不正出血の症例

40代女性 7月から突然不正出血が始まり、総合病院の婦人科を受診し検査をするも原因不明。止血剤と漢方薬(ツムラ24番:加味逍遥散)を処方されたため服用すると出血は治まるが、しばらくすると再度出血が始まる。 その後は漢方内[…]

[» 続きを見る]

花粉症 29歳 男性

毎年春に花粉症の症状に悩まされており、薬は眠くなるためあまり飲みたくないということで鍼治療を希望して来院。 現在は税理士を目指して勉強中。 花粉症の症状として一番きついのは目の痒み 舌:舌尖紅・舌苔薄黄 弁証:肝火上炎 […]

[» 続きを見る]

カンジタ皮膚炎完治

カンジタ皮膚炎を発症した男性。 総合病院の皮膚科を受診すると、菌が全身に回らないようにするため2日間にかけての点滴を行い、塗り薬を処方される。 1週間経過したが変化がないため、強めの点滴を行なうと副作用のため身体がだるく[…]

[» 続きを見る]

筋トレでうつ病予防

年々増え続けるうつ病の患者数ですが、平成23年では約95万人だったのが、平成26年には110万人に増加しています。 まず始めにうつ病は時間がかかることが多いですが、しっかりと治療をすれば治る病気です。 しかし、もっと大切[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師になるには

こんにちは。 名古屋の鍼灸師・長谷川です。 本日より新治療院にてインターネットと電話が利用でいるようになりました。 インターネットが利用できないと今の時代ものすごく不便であることを実感した2週間でした。 本日は鍼灸師にな[…]

[» 続きを見る]