過労や加齢体質による花粉症

昨日から名古屋も本格的に花粉シーズンに突入と発表があったので、花粉症の方にとっては憂鬱なシーズンの始まりです。
今回は過労や加齢を現す「腎虚体質」による花粉症のお話です。

腎といっても「腎臓」ではありません。
花粉症の症状以外にもこんな症状があればあなたは「腎虚体質」です。
・疲れやすい
・足腰が弱ってきた
・腰痛(だるい痛み)
・頻尿
・夜中にトイレに起きる
・冷え性
・のぼせやすい
・手足のほてり
・夜の方が症状が酷い(花粉症の症状も含めて)
・寝汗
・頬が赤い
・更年期症状

この腎虚体質に寄る花粉症の場合もストレス体質の花粉症の場合と同様にかなりの目の痒みが出てくるケースがあります。
その理由は東洋医学でいう「腎」と「肝」の関係性が関わってきます。

腎水=母、肝木=子という母子関係になり、木は水を吸って生長するように、子である肝が母の水を吸ってしまうため、結果的に肝が強くなると目の痒みを発症することになります。

セルフケアとしてのお灸は以下をお勧めします。
①太ケイ:内くるぶしとアキレス腱の間
②照海:内くるぶしの2~3cm下

Share

関連記事

診断はできません!

時々ですが、身体の不調があるが病院へは行かずに当院へ来院されて「自分はこの病気だと思うんですが・・・」ということをおっしゃる方がいらっしゃいます。 おそらくですが、体を診た結果「確かにこの病気ですね。」という「診断」をし[…]

[» 続きを見る]

繊維筋痛症とは?

名古屋の鍼灸師・蓬祥鍼灸院の長谷川です。 繊維筋痛症という病名を聞いたことがあるでしょうか? 最近ですと、アメリカの人気アーティストであるレディー・ガガがこの病気になってしまったことをSNSを通して発表しています。 この[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療の選択はお早めに

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 最近のお話ですが、ホームページの方を少しだけリニューアルしましたが気づかれた方はいらっしゃいますでしょうか? もちろん、初めて当院のホームページを見た方にはどこがどう変わっ[…]

[» 続きを見る]

導入決定

11月から試験的に使用していたセイリンJSPという鍼を導入決定致しました! この鍼の特徴は鍼なのに先端部分がやや丸みを帯びており、この丸みを持たせることにより、刺す時の痛みが軽減されるということ。 最初は使いづらいなぁ。[…]

[» 続きを見る]

東洋医学関連番組

本日19時より名古屋テレビ(テレビ朝日系列)にて林修の今でしょ講座「医者に聞きにくい病気・薬の疑問を解消!!3時間SP」が放送されます。 この番組では割と漢方薬についても紹介されている番組で、今回は最強の漢方薬が4つ紹介[…]

[» 続きを見る]