過労や加齢体質による花粉症

昨日から名古屋も本格的に花粉シーズンに突入と発表があったので、花粉症の方にとっては憂鬱なシーズンの始まりです。
今回は過労や加齢を現す「腎虚体質」による花粉症のお話です。

腎といっても「腎臓」ではありません。
花粉症の症状以外にもこんな症状があればあなたは「腎虚体質」です。
・疲れやすい
・足腰が弱ってきた
・腰痛(だるい痛み)
・頻尿
・夜中にトイレに起きる
・冷え性
・のぼせやすい
・手足のほてり
・夜の方が症状が酷い(花粉症の症状も含めて)
・寝汗
・頬が赤い
・更年期症状

この腎虚体質に寄る花粉症の場合もストレス体質の花粉症の場合と同様にかなりの目の痒みが出てくるケースがあります。
その理由は東洋医学でいう「腎」と「肝」の関係性が関わってきます。

腎水=母、肝木=子という母子関係になり、木は水を吸って生長するように、子である肝が母の水を吸ってしまうため、結果的に肝が強くなると目の痒みを発症することになります。

セルフケアとしてのお灸は以下をお勧めします。
①太ケイ:内くるぶしとアキレス腱の間
②照海:内くるぶしの2~3cm下

Share

関連記事

誤った漢方薬の処方

こんにちは。名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 近年では漢方薬を処方される病院が増えており、漢方薬を専門に打ち出している医院も増えてきています。 しかし、やはりそこは西洋医であるため、西洋医学に関する知識はしっかりと持たれ[…]

[» 続きを見る]

東洋医学において大切なこと

東洋医学で大切なことは 「一人ひとりの体質を考えること!」 東洋医学といえば鍼灸治療や漢方薬になりますが、最近では病院でも漢方薬を処方してもらうこともできますし、ドラッグストアでも購入することができます。 しかし、病院で[…]

[» 続きを見る]

生理痛 47歳 女性

数年前から寝る時に考え事をするようになり、寝付きが悪くなる。 また、年齢的に更年期のような症状も出てきたため、当院に来院。 舌の状態を確認すると、舌の裏の血管が怒張(太くなっている)しており、お腹も全体的に張っているため[…]

[» 続きを見る]

子宮内膜症でも妊娠できるの?【不妊症との関係】

子宮内膜症は現代の女性には多く見られる婦人科疾患ですが、子宮内膜症でも妊娠できるかどうか気になる方も多いかと思います。 子宮内膜症でも妊娠できるか?どんな治療をがあるのか?鍼灸治療や漢方薬での治療はどうか?など色々と疑問[…]

[» 続きを見る]

人生の1/3は寝ている

枕のお話です。 睡眠時間は人生の1/3と言われるため、質の良い睡眠を行なうためには自分に合った枕は必要不可欠。 先日、枕を買い換えましたが、見事に合わず・・・返品。 そして、買い直した枕も撃沈・・・ 夜中に2度目が覚めま[…]

[» 続きを見る]