花粉症体質のご紹介

本格的に花粉の季節がやってきたため、当院でも鍼治療に加えて花粉症の方には補助的な治療も加えるようになって来ました。
そこで、本日は東洋医学的に診た「花粉症体質」をご紹介致します。

一言で花粉症といっても東洋医学では様々な体質が原因で起きてきます。

まず1番多いのが「ストレスタイプ」
東洋医学ではこの体質を肝鬱気滞→肝鬱化火→肝火上炎などと言います。※順に酷くなっていきます。

その他、「胃腸が弱い」脾気虚によるものや「加齢や過労」による腎虚による場合が比較的多く診られます。

同じ花粉症でも体質が違えば当然治療法方も違い、セルフケアの方法も変わってきます。
それぞれのセルフケアの方法はまた次回。

Share

関連記事

便秘薬に頼りすぎないで下さい

便秘でお悩みの女性も意外と多くいらっしゃいます。 便秘の薬と言えば昔からのCMでおなじみの「便秘薬にはコー○ック」ですが、飲んでいる方はいらっしゃるでしょうか? もし飲んでいる方がいましたら、すぐに止めるようにしましょう[…]

[» 続きを見る]

皮膚疾患の意外な原因

皮膚疾患の原因として最近言われているのが「金属アレルギー」。 ピアス・ネックレス・時計などの装飾品をつけることによって、痒みが出れば自分が金属アレルギーかどうかが分かりますが、普段このような装飾品をつけない場合は自分が金[…]

[» 続きを見る]

年下の男性の精子が卵子を活性化

先日のyahooニュースに面白い記事が載っていました。 年下のパートナーを持つ女性の方が卵子が、同い年や年上のパートナーを持つ女性よりも妊娠しやすいという研究データになります。 年齢で言うと30歳未満の男性のパートナーを[…]

[» 続きを見る]

慢性副鼻腔炎治癒

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)でお悩みの男性。 28歳頃に風邪を引き、顔に痛みが出たため耳鼻科を受診すると副鼻腔炎と診断。 膿は服薬により出なくなるが鼻づまりが酷く、常に鼻が詰まっており、風邪を引くたびに副鼻腔炎を発症してしまう[…]

[» 続きを見る]

靴はお脱ぎください

移転してから今日で1週間が経ちましたが、ここで当院からのお願いがあります。 当院は土足禁止となっております。 フロアと土間は段差こそありませんがしっかりと変えてあるため、こちらでスリッパに履き替えるようにお願い致します。[…]

[» 続きを見る]