花粉症体質のご紹介

本格的に花粉の季節がやってきたため、当院でも鍼治療に加えて花粉症の方には補助的な治療も加えるようになって来ました。
そこで、本日は東洋医学的に診た「花粉症体質」をご紹介致します。

一言で花粉症といっても東洋医学では様々な体質が原因で起きてきます。

まず1番多いのが「ストレスタイプ」
東洋医学ではこの体質を肝鬱気滞→肝鬱化火→肝火上炎などと言います。※順に酷くなっていきます。

その他、「胃腸が弱い」脾気虚によるものや「加齢や過労」による腎虚による場合が比較的多く診られます。

同じ花粉症でも体質が違えば当然治療法方も違い、セルフケアの方法も変わってきます。
それぞれのセルフケアの方法はまた次回。

Share

関連記事

インフルエンザ蔓延中

おはようございます。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 現在、愛知県内にてインフルエンザが蔓延中です! 今シーズンはインフルエンザによるキャンセルが例年に比べて多いのですが、しっかりと予防はされていますか? ・人ごみに行く時はマ[…]

[» 続きを見る]

体育の日の豆知識

本日は体育の日。 本来なら祝日も診療しておりますが、本日はお休みになります。 さて、体育の日はどのように作られたかご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、知らないという方への豆知識! 体育の日は、50年前の東京オリンピッ[…]

[» 続きを見る]

不正出血の原因~東洋医学編3~

前回は脾不統血という体質により起きる不正出血でしたが、今回は「腎虚」による不正出血のお話です。 この体質で起きる不正出血は比較的、更年期や閉経後に出血してしまう方が多くなります。 【腎とは】 泌尿器、生殖器、脳などと関係[…]

[» 続きを見る]

排卵はあるがなかなか妊娠できなかった理由は排卵日のズレだった

こんにちは。 名古屋の体質改善請負人こと、蓬祥鍼灸院の長谷川です。 妊娠希望の方は基礎体温を測り、排卵日がいつなのか?というのは気になる部分かと思います。 しかし、基礎体温をしっかりつけており、お互いに特に問題もない、タ[…]

[» 続きを見る]

女性は血の不足に要注意!

女性は血の不足に要注意。 これはつまり、血液の不足に注意が必要ということになります。 東洋医学での血とは血液のことで臓器や組織・器官に栄養や潤いを与える栄養物質で、飲食物を基に脾胃により作られます。また、精神活動を支える[…]

[» 続きを見る]