鍼灸も医療費控除の対象です

fa6c3ac3efa278ec646810fb19788f50_s

明後日の2月16日(木)から確定申告が始まります。
さて、確定申告といえば昨年の所得の申告をしますが、鍼灸院で治療を受けている方々も少し関係が出てきます。

それが、医療費控除というものです。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、年間の医療費が10万を超えた場合は、医療費控除の申請をすることにより、気持ち程度ですがお金が戻ってきます。
鍼灸治療もこの医療費控除の対象になっているため、治療を受ける際は必ず領収証を貰い、しっかりと保管しておくようにしましょう。

なお美容鍼などの「美容を目的とした鍼治療」は控除の対象外となります。

Share

関連記事

異病同治とは

異病同治(いびょうどうち)とは 「西洋医学では異なった病気でも、それぞれの病気を引き起こしている原因が同じであれば治療法は同じ」。 ここで言う原因と言うのが、日々の生活習慣からなる個々の「体質」ということになります。 こ[…]

[» 続きを見る]

治療と同じぐらい大切なこと

体の不調があればまずは病院で検査をし、薬での治療が第一選択となり、それでも良くならなければ他の治療法を探す。 これが今の時代の流れになっている。 しかし、治療と同じぐらい大切なことがある。 それが「養生」というもの。 養[…]

[» 続きを見る]

当院の治療内容のご紹介

当院の治療法をご紹介します。   【はり治療】 ツボと言われる経穴に鍼を刺していきますが、どこに刺すかは脈や舌、お腹の状態で変わってきます。 おそらく大半の方が想像しているような治療法とは違っており、肩こりだか[…]

[» 続きを見る]

本日より新店舗の内装工事スタート!

本日より新店舗の内装工事がスタートします! 現状は「スケルトン」と言い鉄骨むき出しで全く何もない状態です。しかも、床のコンクリートさえもないというから困ったものです。。。 さらに以前は雀荘だったためか、南側と西側の壁も塞[…]

[» 続きを見る]

ストレス性の痛みやコリに効果的なツボ

写真は合谷というツボになります。 このツボは知っている方も多いのではないでしょうか? テレビやツボ押しなどの本ではおそらく、肩こりや眼精疲労などに効果的ということで紹介されているかと思います。 この合谷というツボは色々な[…]

[» 続きを見る]