00cf1a7507fdc38177340f8efd1d6384_s

花粉症の方、花粉症でなくても鼻が詰まっている方のために、ペットボトルを使用した簡単鼻づまり解消法をご紹介します。
やり方はいたって簡単!

【右の鼻が詰まっている場合】
左の脇にペットボトルを挟んで、脇を圧迫してください。

左の鼻の場合は逆です。
両方という方は両脇で。

これは「圧発汗反射」という体の反射機能を利用した鼻づまり解消法になります。

花粉症の場合は鼻の粘膜が炎症を起し、毛細血管が拡張することにより鼻づまりが起きますが、この反射を利用すると「体の右側に圧迫を加えると、左側では毛細血管が収縮する」という反応が起こります。
そのため、ペットボトルがなくても横向きに寝ているだけでも効果はあるということになります。
ただ、仕事中などはさすがに横になることはできないため、デスクワークをしている際などにはペットボトルを使用することをお勧めします。

Share
---------------------------------------------------------------------
名古屋市中川区の蓬祥鍼灸院は薬に頼りたくない方や病院で良くならない方に
対して東洋医学の面から治療を行う鍼灸院です。
〒454-0911
愛知県名古屋市中川区高畑1-89 グリーンハイツ高畑1F
TEL 052-355-6866
友だち追加
---------------------------------------------------------------------