ペットボトルを使った鼻詰まり解消法

00cf1a7507fdc38177340f8efd1d6384_s

花粉症の方、花粉症でなくても鼻が詰まっている方のために、ペットボトルを使用した簡単鼻づまり解消法をご紹介します。
やり方はいたって簡単!

【右の鼻が詰まっている場合】
左の脇にペットボトルを挟んで、脇を圧迫してください。

左の鼻の場合は逆です。
両方という方は両脇で。

これは「圧発汗反射」という体の反射機能を利用した鼻づまり解消法になります。

花粉症の場合は鼻の粘膜が炎症を起し、毛細血管が拡張することにより鼻づまりが起きますが、この反射を利用すると「体の右側に圧迫を加えると、左側では毛細血管が収縮する」という反応が起こります。
そのため、ペットボトルがなくても横向きに寝ているだけでも効果はあるということになります。
ただ、仕事中などはさすがに横になることはできないため、デスクワークをしている際などにはペットボトルを使用することをお勧めします。

Share

関連記事

肩こり、頭痛、むくみ、指先の痛みとしびれ 44歳 女性

主訴:肩こり、頭痛、むくみ、指先の痛みとしびれ 20年ほど前からの肩こりと、1年ほど前から両手の人差し指と中指の第1関節関節に痛みとしびれが出現し、その後指先が変形してきている。 母親も同じように指先の痛みとしびれがあり[…]

[» 続きを見る]

気の流れが悪い「気滞体質」

気は体の中を自由に滞りなく流れているのが正常な状態になりますが、ストレスや心配事により気の流れが悪くなった状態。 ストレスというと主に人間関係と思いがちですが、不快な音や匂い、またデスクワークによる同じ姿勢を長時間強いら[…]

[» 続きを見る]

鍼灸ってどんな病気に効果があるの?

こんにちは。 体質改善請負人こと、名古屋の鍼灸師・長谷川です。 時々、患者さんに言われることですが、「自分の病気が鍼灸で良くなるなんて知らなかった!」、または「ネットで見てたら鍼灸が効果があると出ていたから来ました」。 […]

[» 続きを見る]

年内は本日で終了

年内の診療は本日で終了となります。 今年も様々な体の不調でお悩みの方を診させていただきましたが、特に不妊でお悩みの方の力になれたという印象があります。※出産のご報告をいただけると嬉しい限りです。 まだまだ治療が必要な方も[…]

[» 続きを見る]

母乳の出が良くなるツボ

母乳の出が悪い時に使用するツボをご紹介いたします。 その前に、東洋医学では母乳の出が悪くなる原因は主に2つあります。 ①肝鬱気滞 ②気血両虚 ①に関してはストレスが原因となります。 肝と関連している経絡が乳房の周りを走行[…]

[» 続きを見る]