鍼灸治療の受領率

日本においての鍼灸治療の年間受領率(一年間に鍼灸治療を受けた事がある)が3%という非常に低くなっている。
生涯受領率(一生のうちに鍼灸を受けたことがある)に関しても20~30%と低くなっている。

数年前は年間受領率は5~7%と低い数字に変わりはないが、ここへきてさらに低下している。
年間の受領率ということなので、未経験の方もいれば治療したことにより良くなり、以後受けていない方もいれば、嫌な思いや効果を感じられなかったために治療を受けなくなってしまったという方もいるはずです。

個人的に年間受領率の低下には学校乱立による鍼灸師の質の低下、景気の問題、患者さんが1回の治療に劇的な効果を求めすぎることなどが考えられます。

中でも鍼灸師の質の低下は大問題でしょう。
事故を起してしまえば多くの方は2度と鍼灸治療を受けようとは思わなくなるはずです。

鍼灸治療の普及のために何かしなければ・・・

Share

関連記事

2017 花粉シーズン突入

ウェザーニュースによると東海地方は昨日から花粉シーズン突入となりました。 花粉症の方に日常生活で注意していただきたいことは ①しっかりと睡眠を取る ②ストレスを溜めない ③飲酒や甘いものは控える ④整腸作用のある食べ物を[…]

[» 続きを見る]

浮腫み(むくみ)について

浮腫みとは全身を流れている血液中の水分が、何らかの原因によって全身あるいは身体のある部分に留まってしまうもの。 問診表のチェック項目にもよくチェックが入っていたりします。 最も多いであろう浮腫みの原因は下肢の筋力不足や運[…]

[» 続きを見る]

筋トレでアンチエイジング

人は誰でも実年齢よりも若く見られたいものです。女性であればなおさらそう思われると思います。 アンチエイジングの方法も多種多様であり、食べ物に気をつける、化粧品、エステなどがありますが、10年ほど前からは美容鍼が注目されて[…]

[» 続きを見る]

視力回復できるかも?鍼灸師が実践した方法とは?

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 私事ではありますが2~3年前まで車を運転する時には眼鏡をかけておりましたが、現在は眼鏡なしで車を運転しております。以前は車を運転する時は眼鏡をかけなければいけませんでしたが、今は眼鏡[…]

[» 続きを見る]

ツボの面白さ

昨日の雪は凄かった! そして今日は東日本大震災から4年です。 最近テレビでは地震の予知に関する内容の番組が多い気がしますが、いつか予知できるようになってほしいと願います。 さて、今日はツボの面白さについてですが、これは不[…]

[» 続きを見る]