鍼灸治療の受領率

日本においての鍼灸治療の年間受領率(一年間に鍼灸治療を受けた事がある)が3%という非常に低くなっている。
生涯受領率(一生のうちに鍼灸を受けたことがある)に関しても20~30%と低くなっている。

数年前は年間受領率は5~7%と低い数字に変わりはないが、ここへきてさらに低下している。
年間の受領率ということなので、未経験の方もいれば治療したことにより良くなり、以後受けていない方もいれば、嫌な思いや効果を感じられなかったために治療を受けなくなってしまったという方もいるはずです。

個人的に年間受領率の低下には学校乱立による鍼灸師の質の低下、景気の問題、患者さんが1回の治療に劇的な効果を求めすぎることなどが考えられます。

中でも鍼灸師の質の低下は大問題でしょう。
事故を起してしまえば多くの方は2度と鍼灸治療を受けようとは思わなくなるはずです。

鍼灸治療の普及のために何かしなければ・・・

Share

関連記事

東洋医学関連番組

本日19時より名古屋テレビ(テレビ朝日系列)にて林修の今でしょ講座「医者に聞きにくい病気・薬の疑問を解消!!3時間SP」が放送されます。 この番組では割と漢方薬についても紹介されている番組で、今回は最強の漢方薬が4つ紹介[…]

[» 続きを見る]

花粉症 27歳 男性

幼少期より重度の花粉症。 秋の花粉症ではないが毎年1月下旬頃になるとティッシュが手放せない程の鼻水と目のかゆみがある。 体質的には 『陽虚』 であり、この方は鍼を刺すと1番細い鍼であっても痛がってしまうため、お灸での治療[…]

[» 続きを見る]

心身の不調をきたす5月病にご注意を

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 新年度が始まり早1ヶ月が過ぎようとしていますが、いかがお過ごしでしょうか? 社会人の方々は今日からゴールデンウィークということで最長で9連休のため、どこかへ出かける方もいれ[…]

[» 続きを見る]

エアコンを付けると出てくる喘息症状【エアコンのカビが原因かも?】

エアコンを使う時期になると咳喘息の症状が酷くなったり、または謎の体調不良になることはありませんか? もしそうなら、喘息や咳が酷くなる原因はエアコン内部のカビが原因かもしれません。 今回はエアコンのカビと喘息症状についてや[…]

[» 続きを見る]

PMDDに対する鍼灸治療の症例

20代女性のPMDDに対する鍼灸治療の症例です。 PMSの症状がある女性の約5%の方に見られるPMDDですが、鍼灸治療でも改善が可能になりますが、生活習慣の改善も非常に大切です。鍼灸治療だけではなく、日常生活では運動を取[…]

[» 続きを見る]