葛根湯について

テレビのCMでもお馴染みの葛根湯。
風邪の引き始めに服用すると効果があり、病院でも処方されることがある、漢方薬の中でも非常になじみのある薬。
しかし、この葛根湯は風邪の初期に服用すれば必ず効果があるとは限りません。

葛根湯が適応となるのは「風寒表実証」で悪寒で背中がゾクゾクするという場合に効果があり、微熱が出ている状態では葛根湯は適応外になります。

この場合は「麻黄湯」。

また、風邪の初期症状にも「実証」と「虚証」があり、葛根湯は実証のケースが適応、虚証の場合は「桂枝湯(けいしとう)」が適応となります。
あくまでも四診合参により決めていきますが、分かりやすいのは「脈」。

・バクバクと強く脈打っていれば実証のため葛根湯。
・細く、弱い脈であれば虚証であるため桂枝湯。

風邪の初期だからといって葛根湯を服用すればよいというわけではありません。
それだけ東洋医学は奥が深いのです。
もちろん鍼でも風邪の治療は可能になります。

Share

関連記事

たかが水でも毒になる

人の体の約60%は水分と言われているため、体にとって水分は非常に重要なものであることは間違いありません。 しかし、体にとって必要なものとは言っても、時には毒になることもあります。 いわゆる「水毒」ということです。 どんな[…]

[» 続きを見る]

妊娠しやすい体作り~睡眠編~

こんにちは。 名古屋の体質改善請負人です。 本日は妊娠しやすい体作り【睡眠編】です。 皆さんは1日にどのぐらいの睡眠時間を取れているでしょうか? ちなみに私はだいたい5~6時間ぐらいでしょうか?意外と少ないと思われるかも[…]

[» 続きを見る]

38歳 女性 手湿疹による痒み

10代の頃から指に湿疹があり、皮膚科や市販の薬を使用しないと痒くて掻きむしってしまう。 掻き過ぎると、ジュクジュクした汁が出てくる。 元々、肉があまり好きではなく、一人暮らしをしている際はほとんど肉を食べていない。 血虚[…]

[» 続きを見る]

妊娠しやすい体作り~冷え対策~

こんにちは。 名古屋の体質改善請負人こと、蓬祥鍼灸院長谷川です。 今回は妊娠しやすい体作り【冷え対策】です。 冷え性は多くの女性が悩んでいる症状の1つになり、「冷えは万病の元」などとも言われますが、冷え性が不妊症に大きく[…]

[» 続きを見る]

子宮内膜を厚くする方法

名古屋の体質改善請負人こと蓬祥鍼灸院の長谷川です。 子宮内膜の厚さは不妊症との関連も出てきます。 子宮内膜は受精卵が着床する場所であり、8mm以上(理想は10㎜以上)の厚さが着床するためには必要とされていますが、内膜が薄[…]

[» 続きを見る]