葛根湯について

テレビのCMでもお馴染みの葛根湯。
風邪の引き始めに服用すると効果があり、病院でも処方されることがある、漢方薬の中でも非常になじみのある薬。
しかし、この葛根湯は風邪の初期に服用すれば必ず効果があるとは限りません。

葛根湯が適応となるのは「風寒表実証」で悪寒で背中がゾクゾクするという場合に効果があり、微熱が出ている状態では葛根湯は適応外になります。

この場合は「麻黄湯」。

また、風邪の初期症状にも「実証」と「虚証」があり、葛根湯は実証のケースが適応、虚証の場合は「桂枝湯(けいしとう)」が適応となります。
あくまでも四診合参により決めていきますが、分かりやすいのは「脈」。

・バクバクと強く脈打っていれば実証のため葛根湯。
・細く、弱い脈であれば虚証であるため桂枝湯。

風邪の初期だからといって葛根湯を服用すればよいというわけではありません。
それだけ東洋医学は奥が深いのです。
もちろん鍼でも風邪の治療は可能になります。

Share

関連記事

腰痛の方がやってはいけない腹筋トレーニング

腰痛の方がよく言われるフレーズが「腹筋を鍛えてください」という一言になります。 まず、腰痛の方がなぜ腹筋を鍛えなければいけないのかというと、腹筋というのは何もしなければすぐに筋肉は落ちてしまい、腹筋と背筋のバランスが崩れ[…]

[» 続きを見る]

生理前に人格が変わるほど精神が不安定になる女性はPMDDかも

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 本日はPMSと同じく生理前に現れる症状であるPMDDについてのお話です。 PMSと症状が似ている部分がありますが、決定的に違う部分もありますので、女性の皆さんはチェックしてみてくだ[…]

[» 続きを見る]

妊娠に向けたタイミングの取り方

妊娠を望む場合、多くの方は排卵日辺りで性行為を行なうことが多いと思います。 また、不妊治療における第一の選択として病院で排卵チェックを行いタイミングを取る方法がありますが、この時も医師から「この日に取ってね」と支持される[…]

[» 続きを見る]

原因不明の咳はエアコンが原因かも?

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 本日から東海地方が梅雨入り発表されました。 この時期にも意外と体調を崩す方も多いため、体調管理には気をつけましょう。 さて、梅雨となると気になるのあれです。体調不良の原因に[…]

[» 続きを見る]

塵も積もれば山となる

皆さんは健康のために何かやっていますか? 健康のために何かをするというのは意外と大変ですが、逆に不健康なこと、つまり身体に良くないことは結構日々の生活の中であるのではないでしょうか? 日本にはこんな諺がありますよね。 「[…]

[» 続きを見る]