アレグラの副作用

8767a3d2146117864c9bc8407e33c8e7_s

花粉症の薬で有名なアレグラには「悪夢」という副作用があります。
実際に現在起こしの方でアレグラを服用して悪夢を見たという方がいらっしゃいました。
ご本人曰く、薬を飲み始めたと途端に悪夢を見るようになり、気になり副作用を確認したところ、「悪夢」という副作用を発見し、以後、服用を止めたそうです。
ただし、あくまでも副作用には個人差があるため、全ての方が悪夢を見るわけではありません。
もし、悪夢を見るようなら・・・疑ってみてください。

Share

関連記事

ストレスの秘密

ストレスは万病の元などということもあり、ストレスで体調を崩す方は現代ではかなり多いかと思います。 しかし、「ストレスがあった方が良い」と言い切る方がいます。 その人物がスタンフォード大学 健康心理学者 ケリー・マクゴニガ[…]

[» 続きを見る]

病院で血圧を測ると高いのはなぜ?

普段血圧を測ると特に問題はないが、病院で医師や看護師の方に血圧を測定してもらうと普段よりも高くなる。 こんな経験はありませんか? これは特に病的なものではないのでご安心を。 このような場合を「白衣性高血圧」と言います。 […]

[» 続きを見る]

女性アスリートと月経③

女性アスリートと月経第3弾。 第1弾は「無月経が疲労骨折を招く」。 第2弾は「女性ホルモン(エストロゲン)の不足が無月経を招く」。 今回は女性ホルモンが不足するとなぜ無月経になり、疲労骨折を招くのか? まず女性ホルモンで[…]

[» 続きを見る]

治療をお断りさせていただく例

以前ですが、このようなお問い合わせがありました。 「○○という病気なんですが、この病気がお灸で治ったという方のブログを見たので、お灸だけで治療をして欲しいのですが。」 このようなお問い合わせが合った場合、なぜ断ることにな[…]

[» 続きを見る]

鍼灸師が行なう風邪予防

寒暖差の激しい今年の冬ですが、体調の方はいかがでしょうか? 寒くなってくると風邪を引いたり、インフルエンザに罹ってしまう方も多いですが、しっかりと予防はされているでしょうか? 私は今でこそ風邪を引かなくなりましたが、鍼灸[…]

[» 続きを見る]