アレグラの副作用

8767a3d2146117864c9bc8407e33c8e7_s

花粉症の薬で有名なアレグラには「悪夢」という副作用があります。
実際に現在起こしの方でアレグラを服用して悪夢を見たという方がいらっしゃいました。
ご本人曰く、薬を飲み始めたと途端に悪夢を見るようになり、気になり副作用を確認したところ、「悪夢」という副作用を発見し、以後、服用を止めたそうです。
ただし、あくまでも副作用には個人差があるため、全ての方が悪夢を見るわけではありません。
もし、悪夢を見るようなら・・・疑ってみてください。

Share

関連記事

不妊治療における病院選び

不妊治療での病院選びは皆さんはどうされていますか? 大半の方がまずは近所、もしくは通いやすい産婦人科を探されて受診されている方が多いかと思います。 まずはそれでOKだと思います。 そういったところで、タイミング指導を受け[…]

[» 続きを見る]

ごま油で花粉症対策

花粉症の方にはごま油を摂ることをお勧めしていますが、その理由はごま油に含まれる「αリノレン酸」。 このαリノレン酸にはアレルギーを抑制する作用や抗炎症作用があり、中でもお勧めなのが「えごま油」になります。 このえごま油を[…]

[» 続きを見る]

鍼灸治療後の基礎体温の変化

多嚢胞卵巣症候群と診断された30代女性。 治療前の基礎体温は低温期でも体温が36.7℃以上になったり、13日(赤丸の日)で高温期を迎えても36.7℃を下回ったりとガタガタしており、きれいな2層には分かれていない。 病院で[…]

[» 続きを見る]

生理は来るが排卵がない無排卵月経について

コンテンツ1 無排卵月経とはどんな病気?2 無排卵月経の原因は?3 無排卵月経は放置するとどうなるか?4 鍼灸治療で無排卵月経は改善できる?4.1 東洋医学で考える無排卵月経5 セルフケア 無排卵月経とはどんな病気? 女[…]

[» 続きを見る]

妊娠しやすい体作り~睡眠編・補足~

こんにちは。 蓬祥鍼灸院・長谷川です。 前回の妊娠しやすい体作り【睡眠編】の補足になります。 睡眠には大きく分けて2つ存在します。 「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」という言葉はお聞きしたことがあると思います。 【レム睡眠】[…]

[» 続きを見る]