アレグラの副作用

8767a3d2146117864c9bc8407e33c8e7_s

花粉症の薬で有名なアレグラには「悪夢」という副作用があります。
実際に現在起こしの方でアレグラを服用して悪夢を見たという方がいらっしゃいました。
ご本人曰く、薬を飲み始めたと途端に悪夢を見るようになり、気になり副作用を確認したところ、「悪夢」という副作用を発見し、以後、服用を止めたそうです。
ただし、あくまでも副作用には個人差があるため、全ての方が悪夢を見るわけではありません。
もし、悪夢を見るようなら・・・疑ってみてください。

Share

関連記事

インフルエンザ蔓延中

おはようございます。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 現在、愛知県内にてインフルエンザが蔓延中です! 今シーズンはインフルエンザによるキャンセルが例年に比べて多いのですが、しっかりと予防はされていますか? ・人ごみに行く時はマ[…]

[» 続きを見る]

駐車場に関して

当院では駐車場を2台分ご用意しております。 1台はマンションの敷地内、ベランダ側の9番。 もう一台は徒歩1分ほどの場所になります。 昨日、新規の方になりますがマンション敷地内の駐車場に間違えて止められた方がいらっしゃり、[…]

[» 続きを見る]

問診事項│こんな内容をお聞きします

当院では体の状態を把握するために、お悩みの症状に関して以外にも生活習慣に関してもお聞きしています。 ・食生活に関して ・2便に関して(排尿・排便) ・睡眠に関して この3つの事項は非常に大切で、いずれか1つでもできなくな[…]

[» 続きを見る]

少食で健康になる

皆さんは1日にどのぐらいの食事を摂っていますか? 食べ過ぎてしまうことはありませんか? ついつい食べ過ぎてしまうことは誰にでもあると思いますが、毎日・毎食お腹一杯になるまで食べてしまうのはやはり身体にとっては良くありませ[…]

[» 続きを見る]

副鼻腔炎(蓄膿症)

副鼻腔炎とは俗にいう蓄膿症になり、前頭洞、篩骨洞、上顎洞、蝶形骨洞からなる副鼻腔という空洞に細菌やウイルス感染により炎症が起き、鼻づまりや鼻水、頭痛、頭重感、歯痛、嗅覚の低下、後鼻漏(鼻水が喉に落ちる)などの症状が出ます[…]

[» 続きを見る]