チョコレート嚢腫の著効例

2ヶ月ほど前からお越しの40代女性。
元々は別のお悩みで来院されていましたが、主訴は1回で改善されたが、その後も健康管理ということで今でも週1で来院されていましたが、先日、総合病院の婦人科にて定期健診をしたところ、チョコレート嚢腫が改善されていたいうご報告を頂きました。

・以前は右4cm、左2cm

・現在は右2cm、左消失

左側は見事に綺麗になくなっていたそうで、医師からも「鍼は続けて下さい」との一言。

婦人科疾患の多くは「瘀血」という血流の悪さが原因となりますが、この方は「腎虚」という生殖機能の低下によりチョコレート嚢腫が発生したものと考え、大巨というツボを使用し、5回の鍼治療で見事に著効。

婦人科疾患=三陰交ではない症例です。

Share

関連記事

アレグラの副作用

花粉症の薬で有名なアレグラには「悪夢」という副作用があります。 実際に現在起こしの方でアレグラを服用して悪夢を見たという方がいらっしゃいました。 ご本人曰く、薬を飲み始めたと途端に悪夢を見るようになり、気になり副作用を確[…]

[» 続きを見る]

刺絡の効果

鍼治療といえば髪の毛ほどの細さの鍼をツボに刺す治療のことになるが、実はこれ以外にも少し特殊な治療法が存在します。 それが「刺絡」という治療法。 刺絡とは指先や皮下にある毛細血管に特殊な鍼を刺し、瘀血(おけつ)と呼ばれる悪[…]

[» 続きを見る]

風邪の治療もできますよ

3週間ぶりに来院された30代の女性患者さんが治療前に「風邪を引きました」と一言。 そのため、まずは風邪の治療を先に行なうことにしました。 症状は喉の痛みとイガイガ、微熱。 脈診と舌診の結果、「風熱表証」として1寸5番鍼で[…]

[» 続きを見る]

鍼灸って何に効くの?

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 皆さんも一度は考えたことがあるかと思いますが、「鍼灸治療は何に効くのか?」という問題です。 ご自身が抱えている身体の不調に対して鍼灸治療が効果があるのかという疑問は必ず出て[…]

[» 続きを見る]

治療中に眠くなる

治療の際は鍼を刺したら一定時間(10分~30分)そのままにするが、この際にベッドから寝息やイビキが聞こえてくる。 元々、眠たいこともあるかもしれないが、患者さんの中には「眠くなった」と言われる方も少なくない。 また、治療[…]

[» 続きを見る]