不正出血の症例

40代女性

7月から突然不正出血が始まり、総合病院の婦人科を受診し検査をするも原因不明。止血剤と漢方薬(ツムラ24番:加味逍遥散)を処方されたため服用すると出血は治まるが、しばらくすると再度出血が始まる。
その後は漢方内科の紹介を受け、処方された漢方薬(ツムラ77番:きゅう帰膠艾湯)を服用するも効果は感じられない。

11月に入り再度出血が始まると、腰の痛みが出てくる。また、出血が続いていたことから貧血になる。
その他、右肩の痛み、足の冷え、疲れ目、イライラなどあり。

【弁証】
肝腎陰虚証

【治療】
左大巨に5番鍼で15分

鍼を刺した直後より全ての症状が消失。不正出血も翌日には止まり、以降出血はなし。
この方の場合はいわゆる更年期体質である肝腎陰虚による「腎の封蔵作用の低下」による不正出血です。
西洋医学では原因不明の不正出血であっても適切な治療を行なえば経験上ほとんどのケースで翌日には止まります。
不正出血でお悩みの方はご相談下さい。

Share

関連記事

チョコレート嚢腫の著効例

2ヶ月ほど前からお越しの40代女性。 元々は別のお悩みで来院されていましたが、主訴は1回で改善されたが、その後も健康管理ということで今でも週1で来院されていましたが、先日、総合病院の婦人科にて定期健診をしたところ、チョコ[…]

[» 続きを見る]

葛根湯について

テレビのCMでもお馴染みの葛根湯。 風邪の引き始めに服用すると効果があり、病院でも処方されることがある、漢方薬の中でも非常になじみのある薬。 しかし、この葛根湯は風邪の初期に服用すれば必ず効果があるとは限りません。 葛根[…]

[» 続きを見る]

足元を暖めよう!

夏らしい夏ではありませんでしたが、9月に入り徐々に涼しくなってきました。 本格的に寒くなる前に冷えについてです。 四字熟語に「頭寒足熱」という言葉がありますが、この言葉の意味は頭を冷やして足を温めるのは健康によいというこ[…]

[» 続きを見る]

不妊症 29歳

29歳 不妊症 2012年に結婚するがなかなか妊娠できないため、病院を受診すると以下を指摘される。 ・奥さん側:ホルモンバランスが悪い、子宮内膜がやや薄い(7.9㎜) ・旦那さん側:精子の量が少ない、運動率も悪い(男性不[…]

[» 続きを見る]

東洋医学に関する番組情報

本日、メーテレにて20:00~「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」にて漢方薬や鍼灸に関して2時間放送されます。 おそらく、メインは漢方薬の内容になるかと思いますが、東洋医学の考え方を知ることができるチ[…]

[» 続きを見る]