当院の治療内容のご紹介

当院の治療法をご紹介します。

 

【はり治療】

ツボと言われる経穴に鍼を刺していきますが、どこに刺すかは脈や舌、お腹の状態で変わってきます。

おそらく大半の方が想像しているような治療法とは違っており、肩こりだからと言って肩に刺すわけではなく、頭のツボであったり、手や足に刺して肩こりの治療を行っております。

鍼を刺すことにより身体の中を流れている気血の流れを良くしたり、不足していれば補っていきます。

痛みに関してはその方の感受性によるものであったり、精神的なものが非常にかかわってくるため、極度の痛がりや怖がりの方は痛みが出やすい傾向にあります。

補足として・・・

私は高校1年時に初めて鍼を受けましたが、その当時は苦手でした。

しかし、今では「何かあれば鍼で自分で治す」までになり、病院にはほとんどいかなくなりました。(行くのは歯科医ぐらいです。)

 

【お灸】

主に冷えや婦人科疾患でお悩みの方に行います。

お灸といっても様々な方法がありますが、「千年灸」というお灸はセルフケアとして自宅で行うのにお勧めしております。

 

【刺絡】

特殊な鍼で刺すことによりわざと出血させ、身体の中に溜まっている「オケツ」といわれる古くなった血を抜く治療法で、婦人科疾患や肩こり、腰痛などでお悩みの方に行うことが多く、一撃必殺とも言える治療法になります。

また即効性も非常にあり、治療後には身体がスッキリし、今までも充分睡眠がとれていた方でも目覚めが良くなったりもします。

Share

関連記事

浮腫み(むくみ)について③

脾とは東洋医学では胃腸系全般のことになります。 この脾と言う部分は食べ物から「気・血・水」を作り出す場所でもあるが、作るだけではなくこれらを全身へ運搬する働きもある。 つまり胃腸が弱っていたり、自覚がなくても胃腸が疲れて[…]

[» 続きを見る]

アトピー性皮膚炎について

アトピー性皮膚炎とは痒みのある湿疹を主な症状とする皮膚疾患。 湿疹の状態は赤みがありジュクジュク、掻くと滲出液が出る、カサカサなど様々で年齢によっても変化してきます。(ジュクジュク⇒カサカサ) 原因は不明とされていますが[…]

[» 続きを見る]

運動してますか?

世間ではGWに突入しておりますが、本日もお仕事をしております。 突然ですが、皆さんは今現在運動はしてますか? 僕は10年前まではバスケをやっていましたが、辞めてから早10年・・・最近腹回りがヤバイと思い恐る恐る体重計に乗[…]

[» 続きを見る]

不妊治療の保険サポート開始

日本生命保険から特定不妊治療をサポートする保険が10月から開始されます。 まだ、ホームページには掲載されていないようなので、詳しい掛け金などは不明ですが、内容としては以下のようになっています。 【加入対象】 ・16歳~4[…]

[» 続きを見る]

多嚢胞卵巣症候群(PCOS)の症例

28歳 女性。 26歳の時に病院にて多嚢胞卵巣症候群(PCOS)と診断され、27歳の時に2回目の体外受精にて妊娠・出産。 二人目を考えており、できるだけ自然に妊娠したという希望で、鍼灸治療を選択。 現在は病院にも通院して[…]

[» 続きを見る]