当院の治療内容のご紹介

当院の治療法をご紹介します。

 

【はり治療】

ツボと言われる経穴に鍼を刺していきますが、どこに刺すかは脈や舌、お腹の状態で変わってきます。

おそらく大半の方が想像しているような治療法とは違っており、肩こりだからと言って肩に刺すわけではなく、頭のツボであったり、手や足に刺して肩こりの治療を行っております。

鍼を刺すことにより身体の中を流れている気血の流れを良くしたり、不足していれば補っていきます。

痛みに関してはその方の感受性によるものであったり、精神的なものが非常にかかわってくるため、極度の痛がりや怖がりの方は痛みが出やすい傾向にあります。

補足として・・・

私は高校1年時に初めて鍼を受けましたが、その当時は苦手でした。

しかし、今では「何かあれば鍼で自分で治す」までになり、病院にはほとんどいかなくなりました。(行くのは歯科医ぐらいです。)

 

【お灸】

主に冷えや婦人科疾患でお悩みの方に行います。

お灸といっても様々な方法がありますが、「千年灸」というお灸はセルフケアとして自宅で行うのにお勧めしております。

 

【刺絡】

特殊な鍼で刺すことによりわざと出血させ、身体の中に溜まっている「オケツ」といわれる古くなった血を抜く治療法で、婦人科疾患や肩こり、腰痛などでお悩みの方に行うことが多く、一撃必殺とも言える治療法になります。

また即効性も非常にあり、治療後には身体がスッキリし、今までも充分睡眠がとれていた方でも目覚めが良くなったりもします。

Share

関連記事

美容鍼について

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院、長谷川です。 新年に入って当院では美容鍼を希望される方からのご予約やお問い合わせが増えておりますが、皆さんは毎週土曜日23:00~日本テレビ系列にて放送されている「マツコ会議」という番組[…]

[» 続きを見る]

バランスを取り合う五臓六腑(内臓)の関係性

本日は東洋医学のお話です。 東洋医学といえば現代医学とは考え方が大きく違うために非常に分かりづらい部分が多々あります。 中でも五臓六腑という内臓のお話となるとどうしても現代医学での臓器のことと混同してしまいがちですが、こ[…]

[» 続きを見る]

性感染症のカンジタを侮るなかれ

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 今日は性感染症の1つである「カンジタ」についてです。 当院のホームページを見に来る方の中でも「カンジタ」というキーワードが非常に多く、ほぼ毎日のようにこのキーワードで検索されて[…]

[» 続きを見る]

皮膚疾患の原因

アトピー性皮膚炎・湿疹などの皮膚科疾患で皮膚科ではステロイドを出されるだけであったり、なかなか良くならないために鍼灸治療を選択される方は意外と多いと感じる今日この頃。 そして、個人差はあるものの皮膚科疾患に鍼灸治療は良く[…]

[» 続きを見る]

鍼灸も医療費控除の対象です

明後日の2月16日(木)から確定申告が始まります。 さて、確定申告といえば昨年の所得の申告をしますが、鍼灸院で治療を受けている方々も少し関係が出てきます。 それが、医療費控除というものです。 ご存知の方もいらっしゃるかと[…]

[» 続きを見る]