体外受精と顕微受精の違い

不妊治療において体外受精と顕微受精はどちらも高度先端医療となる。
基本的には自然(タイミング法)→人口受精→体外受精→顕微受精とステップアップしていくことになるが、場合によっては最初から顕微受精になることもあります。

ここで、体外受精と顕微受精の違いですが、「精子の運動率」が関係してきます。

体外受精も顕微受精も排卵前に採卵するところまでは同じです。
・体外受精は卵子に精子を振りかけて、精子自身の力で受精をさせ、子宮に戻す。
・顕微受精は運動率が悪いため、精子自身に受精する力が弱いため、顕微鏡を使って精子を卵子に注入し受精させ、子宮に戻す。

着床率は年齢によっても異なりますが、平均すると30~40%ほど。
しかし、年齢が高くなればそれだけ着床率も下がります。
※体外受精、顕微受精ともに鍼灸治療を併用することで確率を上げることは可能になります。

どちらも自費治療になり、30~50万ほどの費用がかかりますが、各市町村によっての違いはありますが、助成金制度があるため、そちらもチェックしましょう。

名古屋市の不妊治療における助成金について

Share

関連記事

鍼灸院はどうやって選ぶ?

不妊症に限らず鍼灸院を探している方にとってはどこに行けばいいのか悩むことがあるかと思います。 一番は実際に知人や友人で鍼灸治療を受けている方がいれば直接どんな感じなのかを聞くことができますが、意外と周りにはいないことの方[…]

[» 続きを見る]

毎年恒例

ここ数日寒い日が続いているため、当院の冬の恒例、玄関にカーテンを取り付けました。 このカーテンは暖房効率を上げるためのものになり、これだけでかなりの威力を発揮してくれます。 最初は驚くかもしれませんがすぐに慣れていただけ[…]

[» 続きを見る]

アトピー性皮膚炎の方へのお勧め保湿剤

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、体質改善請負人こと長谷川です。 今日はアトピー性皮膚炎の方にお勧めする保湿剤をご紹介致します。 アトピーでお悩みの方の多くはステロイドや軟膏(ワセリン)などを使用されている方が多いと思います[…]

[» 続きを見る]

怪病多痰

怪病多痰。 東洋医学にはこのような考え方があります。 これは「原因がいまいち特定できない病」の場合、痰という病理物質が原因となることが多いという考え方になります。 では痰とは何なのか? 痰というのは体の中に溜まった水分に[…]

[» 続きを見る]

脱水症状かどうかチェックできる飲み物

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 本日、名古屋市内でも過去最高の40℃を記録しました。 外は地獄・・・エアコンが28℃でもかなり涼しく感じられてしまうほどです。 こんな暑い現在ですが、今年はインターハイが東海地区で[…]

[» 続きを見る]