頭寒足熱

5f4d377d4b3b948b7fa6b60bcac5a2dd_s

11月に入り暖かい日もありますが、これからどんどん寒くなっていきます。
四字熟語に「頭寒足熱」とう言葉がありますが、これはこれからの季節に養生する上でとても大切なことになります。
頭寒足熱とは頭が冷えて、足元が温かい状態を意味し、このような状態が健康な状態であるといえ、また、自然界とのバランスを取るという意味でも大切なことになります。

自然界では暖かい空気は上にたまり、冷たい空気は下にたまりますが、人の体も同じ状態になると暑さで頭がクラクラ、足は冷えた状態になります。
そのため、まずは足元をしっかりと暖かい状態にするために厚手の靴下などを履くようにしましょう。

個人的には長い時間外にいる時は靴用のホッカイロがお勧めです。

Share

関連記事

野菜の日

本日、8月31日は8・3・1ということで「野菜の日」だそうです。 初めて知ったんで覚えておきましょう。 さて、野菜の日だそうですが愛知県にはこんなデータがあります。 コンテンツ1 愛知県は野菜の収穫量が全国1位☆2 野菜[…]

[» 続きを見る]

妊娠しやすい体作り~ストレス対策~

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今回は妊娠しやすい体作り【ストレス対策】についてです。 【ストレス対策】 ストレス対策は現代社会においては切ってもきれない関係と言えます。 現にストレスが原因でホルモンバランスが乱れ[…]

[» 続きを見る]

近所のシフォンケーキ屋さん

当院の近所に今年?できたシフォンケーキのお店があります。※ちなみに昔は定食屋さん ずっと気になっていましたが、ケーキと言えば王道の「苺のショートケーキ派」のため、なかなか購入にはいたらなかったんですが、先日購入に行ってみ[…]

[» 続きを見る]

1本の鍼と100本の鍼

鍼灸治療にはたくさんの流派があります。 そのため、治療方法も流派ごとに違うことになり、使用する鍼の本数も1回の治療で100本試使用する方法もあれば、10本程度、中には平均2~3本で時には1本の鍼を1箇所にしか刺さずに治療[…]

[» 続きを見る]

ストレスで不正出血が起きるのはなぜ?

生理の時期でもないのに不正出血が起きると最初に考えるのが「ストレス?」かもしれません。しかし、よくよく考えるとストレスでなぜ不正出血が?と思いませんか? 本日はなぜストレスで不正出血が起きるのかということを東洋医学の面か[…]

[» 続きを見る]