頭寒足熱

5f4d377d4b3b948b7fa6b60bcac5a2dd_s

11月に入り暖かい日もありますが、これからどんどん寒くなっていきます。
四字熟語に「頭寒足熱」とう言葉がありますが、これはこれからの季節に養生する上でとても大切なことになります。
頭寒足熱とは頭が冷えて、足元が温かい状態を意味し、このような状態が健康な状態であるといえ、また、自然界とのバランスを取るという意味でも大切なことになります。

自然界では暖かい空気は上にたまり、冷たい空気は下にたまりますが、人の体も同じ状態になると暑さで頭がクラクラ、足は冷えた状態になります。
そのため、まずは足元をしっかりと暖かい状態にするために厚手の靴下などを履くようにしましょう。

個人的には長い時間外にいる時は靴用のホッカイロがお勧めです。

Share

関連記事

湿疹、アトピー性皮膚炎に対する鍼灸治療の症例集

コンテンツ1 湿疹、アトピー性皮膚炎に対する鍼灸治療の症例集1.1 【67歳女性】 原因不明、病名もつかない皮膚疾患1.2 【36歳女性】 背中にできる湿疹1.3 【55歳男性】 汗疹(あせも)による湿疹1.4 【39歳[…]

[» 続きを見る]

主婦手湿疹とストレスの関係

主婦手湿疹とは家事による水仕事が原因で皮膚のバリヤ機能がなくなってしまうことにより起こる湿疹のことで、意外にもこの手湿疹で悩んでいる方は多くいらっしゃいます。 ですが、同じ主婦の方で、同じ程度の水仕事をしているにもかかわ[…]

[» 続きを見る]

セルフケアってなぜ必要なの?

コンテンツ1 セルフケアってなぜ必要なの?2 肌のセルフケアはするのになぜ心身のセルフケアはしないの?3 セルフケアをすれば医療費は減る4 どんなことをすればいいの?4.1 ストレス発散4.2 休息を取る4.3 運動をす[…]

[» 続きを見る]

逆子 29歳 女性

現在30週 3週間前から逆子で1度も戻らず 腹部の冷えあり お灸+鍼を2本使用 腹部の冷えが非常に強く、逆子になってから時間も経っているため「ちょっと時間がかかるかな?」っと思ったため、とりあえず金曜日にも予約を入れる。[…]

[» 続きを見る]

痛みと精神の関係

痛みと精神の関係性として、東洋医学では神主学説というものがあります。 神主学説とは 「心が不安定な状態だと痛みが増し、心が安定してくると痛みが軽くなる。」という考え方です。 東洋医学では昔からこのような考え方をしていまし[…]

[» 続きを見る]