治療にあせりは禁物

今抱えている体の不調がなかなか改善されないと不安になり、あれこれと治療を試している方は多く見られます。
まずは病院での治療を受け、だめなら漢方や鍼灸という選択を取られる方が多いのですが、中には治療院を転々として見える方も多くいらっしゃいます。
どのくらいの期間受けたのかを尋ねると数ヶ月という方もいれば、1~2回ということもあります。

数ヶ月治療を受けて良くならない場合は治療院を変える選択は間違っていないかもしれませんが、1~2回というのはさすがに早すぎるのではないか?と思います。

基本的に治療というのは1回で治すためのものではなく、できるだけ早期に治癒させるために治療者と患者さんが二人三脚で行なうもの。しかし、効果が現れるまでにどうしても時間がかかる場合もあります。
病気の重い・軽いも関係しますが、病気を引き起こした体の状態が関与し、さらにこのような状態を作った生活習慣も関係してくるため、生活習慣の改善も必要になります。
治療に関してはその治療院がどのような治療方針なのかでも変わってきますが、当院の治療の目的は

「体質改善し、再発しない身体になっていただく」

 

これを1番の目的として治療を行っています。
そのため、その場で痛みや症状をとることだけを目的とした治療などは行なっていません。
このような治療は薬を飲んでいるのと同じことだからです。そのため当院では

 

体の不調の根っこに対してアプローチをかけていく治療になります。

 

このような治療の場合、治療後には「効いた!」という満足感は得られない方もいらっしゃいます。
しかし、数時間後や翌日以降に体に変化が現れることも多々あります。※場合によっては効果を実感するのに数ヶ月ようすることもあります。
あせりが見られる方や治療院を転々とされている方、生活習慣の改善を行なって頂けない方ほど治療が上手く行かない傾向があります。

逆に鍼灸治療がよく効く方の特徴としては
「自分の生活習慣の改善に努める努力をされ、また、じっくりと治療を受けようという意思を持たれている方」になります。
そのため、まずはじっくりとあせらずに治療することをお考え下さい。

Share

関連記事

不正出血について

月経時以外に出血するものを不正出血といいますが、不正出血の原因は西洋医学的には非常に多くの原因があり、子宮体ガンや子宮頸ガンが隠れている場合もあるため注意が必要になってきます。 東洋医学ではこの不正出血の原因は脾不統血の[…]

[» 続きを見る]

顔面神経麻痺について

【顔面神経とは?】 脳から出入りする左右12対ある末梢神経のうちの1つである、第7神経。 顔面神経は感覚、運動、副交感神経を司っています。 そのため、顔面神経には顔面の筋肉を動かす、顔の感覚、唾液を分泌するなどの働きがあ[…]

[» 続きを見る]

運動を続けるコツは先を見据えること

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 私の運動暦は5歳頃~小5まで剣道。 小学校4年~22歳までバスケ。 小学校6年時に陸上を少々。 現在は週2でジム通いという運動歴になります。 剣道を始めた理由は分からなかったので2[…]

[» 続きを見る]

鍼1本で顎関節症治癒

1年半ほど前から左顎にドーンとした痛みがあり、歯科医で顎関節症と診断。 現在は口を大きく開けることができず、また左側を下にして寝ても顎に痛みがある。また、歯科医では顎の筋肉を軟らかくするために顎を左右に動かすことを勧めら[…]

[» 続きを見る]

逆子 29歳 女性

現在30週 3週間前から逆子で1度も戻らず 腹部の冷えあり お灸+鍼を2本使用 腹部の冷えが非常に強く、逆子になってから時間も経っているため「ちょっと時間がかかるかな?」っと思ったため、とりあえず金曜日にも予約を入れる。[…]

[» 続きを見る]