妊娠に至るまでの期間

当院で週1回の鍼灸治療を行い自然妊娠に至るまでの期間は平均で約6ヶ月。
比較的多いのがPCOS(多嚢胞卵巣症候群)になりますが、逆に少ないのが病院では問題が見つからない原因不明の不妊症の方。
そのためか、自然妊娠に至るまでの期間の平均は少し長めかもしれません。

基礎疾患がある方でも早い方では1ヶ月で妊娠するケースもありますが、1年近くかかることもあるため、やはり根気よく治療は行なう必要があります。
また、少しでも早く体質改善するためには治療とともに生活習慣の改善も行なうことが大切です。

Share

関連記事

うつ病の症例

30代女性。 2人目出産後から両足の大腿部の内側に違和感を感じていたが、「完璧な母親でありたい」という思いから家事・育児にと奮闘しすぎたことにより産後うつとなる。 大腿部の違和感は整形外科でMRI検査にて腰椎椎間板ヘルニ[…]

[» 続きを見る]

バランスを取り合う五臓六腑(内臓)の関係性

本日は東洋医学のお話です。 東洋医学といえば現代医学とは考え方が大きく違うために非常に分かりづらい部分が多々あります。 中でも五臓六腑という内臓のお話となるとどうしても現代医学での臓器のことと混同してしまいがちですが、こ[…]

[» 続きを見る]

多嚢胞性卵巣症候群でも自然妊娠するためにやるべき4つの事

多嚢胞性卵巣症候群だけど自然妊娠できるかどうか疑問に思っていませんか? 体外受精や顕微授精は高額だからできるだけ自然妊娠したいと思うのはごく自然なことです。 そのため、本記事では多嚢胞性卵巣症候群の方が自然妊娠するために[…]

[» 続きを見る]

前立腺肥大症に対する鍼灸治療の症例

コンテンツ1 30代 男性 前立腺肥大症の症例2 弁証および治療について3 考察 30代 男性 前立腺肥大症の症例 2019年3月来院。 1ヶ月ほど前から常に尿意がある感じや残尿感があるため、近所の泌尿器科を受診すると過[…]

[» 続きを見る]

円形脱毛症のNG行動

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院 長谷川です。 最近、円形脱毛症でお悩みの方が来院されたり、お問い合わせがあったりしますが、円形脱毛症になってしまった方に注意していただきたいことがあります。特に男性です。 脱毛症になって[…]

[» 続きを見る]