他の病気が引き起こした円形脱毛症

img_0177

円形脱毛症でお越しの30代女性

8月に他の病気の手術をしたことにより、術後2週間後に脱毛症を発症。
10月に遠方へ引越しをし、近くに鍼灸院がないため何とかして欲しいとのこと。
8月下旬から週2回の治療を開始し1ヶ月で完璧とまではいかないもののある程度は改善。
本日にて治療は終了。

腎虚による脱毛症と考え、左照海に20分置鍼、その後、梅花鍼を3分使用。

Share

関連記事

体外受精と顕微受精の違い

不妊治療において体外受精と顕微受精はどちらも高度先端医療となる。 基本的には自然(タイミング法)→人口受精→体外受精→顕微受精とステップアップしていくことになるが、場合によっては最初から顕微受精になることもあります。 こ[…]

[» 続きを見る]

気とは電流のようなもの

気の存在。 皆さんは信じますか?信じませんか? ちなみに私は否定はしません。どちらかというと肯定派です。 東洋医学にたずさわる以上はこの気をどう説明するのかが非常に難しい部分でもあります。 鍼灸師の中にも『気ってなんだ?[…]

[» 続きを見る]

足で診る骨盤内(子宮)の血流状態

皆さん、まず自分の足の土踏まずの辺りを見てください。 土踏まずの部分に、太い静脈が浮き出ていたり、赤くて細い血管のようなっものがあったりしませんか? もし、こういったものがあるならば、あなたの骨盤内(子宮)の血流状態が悪[…]

[» 続きを見る]

春は不調が起きやすい季節です

春といえば多くの方が花粉症でお悩みになりますが、花粉症以外にも身体の不調を招きやすい季節になります。 季節の変わり目なので寒暖差があったり、引越し、就職、転職、入学、卒業、部署移動など環境の変化が激しいため、知らず知らず[…]

[» 続きを見る]

今日から実践!生理痛対策

コンテンツ1 生理痛対策してますか?2 体を冷やさない&温める3 運動する4 ストレス発散5 布ナプキンを使う6 セルフ灸 生理痛対策してますか? こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 多くの女性が悩んでいる症状の1つ[…]

[» 続きを見る]