つわりの意外な事実?

妊娠時のつわりに関しての意外な事実が判明?

妊娠初期に起きやすい「つわり」ですが、酷い方では出産するまでつわりがあり、食事がほとんど取れない方もいます。
当院にもつわりの影響で10㌔体重が落ちたという方が来院されたことがあります。

しかし、アメリカの話になりますが、妊娠時のつわりが流産のリスクを低減し、胎児保護の作用があるという論文が発表され、実際に797人の女性を対象に研究が行われ、つわりが流産のリスクを50〜75%低下させていたそうです。

つわりが流産のリスクを低下させる要因は、つわりにより食事量が減ることにより、胎児が毒素にさらされるリスクが低下することで、健全な妊娠が促される可能性があるそうですが、まだしっかりとした理由は分かっていないそうです。

しかし、数字が物語っているようにつわりと流産のリスク低下は何かしら関連がありそうです。

ということは治療はしない方がいいのか?
軽いつわりならいいかもしれませんが、やはり酷い方は治療しましょう。

Share

関連記事

本当に凄い鍼灸師ができること

本当に凄い鍼灸師が出きることは○○です。 考えていただけたでしょうか? ではでは、本当に凄い鍼灸師とはどんなひとか? 「患者さんが訴えている症状を悪化させることができる、または健康な人の体調を崩すことができる人。」 意外[…]

[» 続きを見る]

夏バテしてませんか?

こんにちは。蓬祥鍼灸院の長谷川です。 名古屋ではいまいちスッキリしない日が続いており、相変わらずジメジメしております。 時期的にもそろそろ夏ばてを起こしやすい時期ですが、体調の方は問題ないでしょうか? 当院にも何名か夏バ[…]

[» 続きを見る]

脱毛症の症例

40代男性。 難聴のためステロイド剤を使用してから脱毛が始まるが、仕事が忙しくストレスもかなりある。 肝鬱化火証として治療を開始。 ストレス→気の停滞が長期に渡り熱が発生→熱により頭皮の水分がなくなる→脱毛が発症※乾燥し[…]

[» 続きを見る]

浮腫み(むくみ)について

浮腫みとは全身を流れている血液中の水分が、何らかの原因によって全身あるいは身体のある部分に留まってしまうもの。 問診表のチェック項目にもよくチェックが入っていたりします。 最も多いであろう浮腫みの原因は下肢の筋力不足や運[…]

[» 続きを見る]

肩こり 40歳 女性

主訴:肩こり 仕事で長時間のパソコンを使用している。 肩を触ると思わず「うわっ!」っとなってしまうほど肩がガチガチになっている。 肩こり以外にはイライラしやすい・目が充血しやすいなどの症状あり。 脈:弦 舌:紅舌 弁証:[…]

[» 続きを見る]