つわりの意外な事実?

妊娠時のつわりに関しての意外な事実が判明?

妊娠初期に起きやすい「つわり」ですが、酷い方では出産するまでつわりがあり、食事がほとんど取れない方もいます。
当院にもつわりの影響で10㌔体重が落ちたという方が来院されたことがあります。

しかし、アメリカの話になりますが、妊娠時のつわりが流産のリスクを低減し、胎児保護の作用があるという論文が発表され、実際に797人の女性を対象に研究が行われ、つわりが流産のリスクを50〜75%低下させていたそうです。

つわりが流産のリスクを低下させる要因は、つわりにより食事量が減ることにより、胎児が毒素にさらされるリスクが低下することで、健全な妊娠が促される可能性があるそうですが、まだしっかりとした理由は分かっていないそうです。

しかし、数字が物語っているようにつわりと流産のリスク低下は何かしら関連がありそうです。

ということは治療はしない方がいいのか?
軽いつわりならいいかもしれませんが、やはり酷い方は治療しましょう。

Share

関連記事

保健所の臨検検査終了

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 先程、保健所の方が来院されて行われる臨検検査が終了しました。 所要時間は約5分。 何度も保健所には相談に行っていたため、保健所の担当者の方も「助かる」と言われていました。 中には一[…]

[» 続きを見る]

花粉の飛散開始

今週から本格的に花粉の飛散が開始するようです。 とはいうものの早い方はすでに症状が出ているようです。 東海地方のピークは約1ヶ月後の3月中旬。 花粉症の方にとって大切なのは薬による対処療法ではなく「体質改善」。 今年は鍼[…]

[» 続きを見る]

毎年恒例

ここ数日寒い日が続いているため、当院の冬の恒例、玄関にカーテンを取り付けました。 このカーテンは暖房効率を上げるためのものになり、これだけでかなりの威力を発揮してくれます。 最初は驚くかもしれませんがすぐに慣れていただけ[…]

[» 続きを見る]

妊娠報告

昨年の7月から不妊治療でお越しの40歳女性。 この度、自然妊娠の報告をいただきました。 約7ヶ月にわたり、週1回の治療を継続されお灸も毎日行なっていただけていました。 治療は補腎のために太ケイや照海を使用し、月経期には三[…]

[» 続きを見る]

たまには洒落た店でランチを

一昨日からGWが始まりましたが、今年はほぼ仕事で終わりそうな蓬祥鍼灸院の長谷川です。 昨日はちょっと洒落たお店にランチを食べいいって来ました。もちろん1人です。 場所はささしまライブ駅から徒歩数分のJICAにある「カフェ[…]

[» 続きを見る]