妊娠に向けたタイミングの取り方

妊娠を望む場合、多くの方は排卵日辺りで性行為を行なうことが多いと思います。
また、不妊治療における第一の選択として病院で排卵チェックを行いタイミングを取る方法がありますが、この時も医師から「この日に取ってね」と支持されることがありますが、仕事の都合などでなかなか上手く支持された日にタイミングを取ることが難しいこともあります。
このタイミング法はあくまでも卵子の寿命を考慮した場合のタイミングの取り方になります。

しかし、精子と卵子の寿命を考えると必ずしも排卵日に性行為を行なわなければ妊娠できないわけではありません。

卵子の寿命は年齢や卵の質によって多少の違いはあるものの、1日~2日ほど。
精子の寿命は平均で2~3日、元気な精子で7日ほどの寿命になります。

つまり、排卵日の1週間前~排卵後の2日ほどの約10日間が妊娠に向けた性行為を行なうのに適したタイミングの取り方になります。
何も排卵に合わせて性行為を行なう必要はなく、排卵の1週間ほど前から子宮内に精子を待機させておくことも可能ということになります。
医師に指示された日にタイミングを取るとなると、男性も女性も義務的な感覚になってしまることがあるため、良い性行為をすることも大切になります。

Share

関連記事

明日、明後日は国家試験

2月の最終の土日は鍼灸の国家試験が実施される。 土曜日があん摩・マッサージ・指圧師試験、日曜日がはり師・きゅう師試験。 各試験問題は150問で6割以上で合格。(変更がなければですが・・・) 学生諸君は今頃ラストスパートを[…]

[» 続きを見る]

薬に頼らないためには

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院 長谷川です。 皆さんは体の不調があった時はすぐに薬を服用されますか? 私は鍼灸師であるため、今はまず薬は飲まなくなりましたが、昔は何かあればすぐに薬、すぐに病院へ行っていました。 しかし[…]

[» 続きを見る]

生理が遅れる原因は多嚢胞卵巣症候群かも?

コンテンツ1 多嚢胞卵巣症候群1.1 多嚢胞卵巣症候群の原因1.2 多嚢胞卵巣症候群の症状1.3 治療について 多嚢胞卵巣症候群 卵巣にはたくさんの卵細胞があり、通常は平均して月にひとつずつ成熟し排卵します。 卵細胞は卵[…]

[» 続きを見る]

脊柱管狭窄症 64歳 女性

脊柱管狭窄症 64歳 女性 3年ほど前に腰部脊柱管狭窄症と診断され、まだオペをするほどではなかったためしばらく様子を見ることになったが、3ヶ月ほど前から間欠性跛行のため100mほどしか歩行できない状態になる。 友人の勧め[…]

[» 続きを見る]

花粉症 29歳 男性

毎年春に花粉症の症状に悩まされており、薬は眠くなるためあまり飲みたくないということで鍼治療を希望して来院。 現在は税理士を目指して勉強中。 花粉症の症状として一番きついのは目の痒み 舌:舌尖紅・舌苔薄黄 弁証:肝火上炎 […]

[» 続きを見る]