甲状腺機能低下症による脱毛症

甲状腺とは喉にある内分泌腺で基礎代謝を高めたり成長ホルモンの働きを助ける作用があるホルモンを分泌する。
この甲状腺から分泌されるホルモンの数値が低下した状態を「甲状腺機能低下症」というが、この疾患は甲状腺機能亢進症である「バセドウ病」とともに女性に多く見られる疾患になる。

症状は多岐にわたり、寒がり、発汗減少、全身倦怠感、体重増加、月経異常、浮腫み、頭髪の脱毛などがある。

この疾患の原因は不明であるが、場合によっては意図的に甲状腺機能低下症にするケースもあり、バセドウ病の治療が上手くいかない場合にこのような措置をとることもある。

バセドウ病はストレスを受けると甲状腺のホルモンが上昇してしまい、コントロールが難しくなることがあるため、あえて手術により甲状腺自体を摘出し、甲状腺機能低下症の薬を服薬するという選択をとることもある。
しかし、男性でも女性でも見た目が気になる脱毛になる可能性があるため、この辺りは充分に考えてから選択をすることをお勧めいたします。

また、女性で突然、円形脱毛症になってしまった場合は念のために1度病院を受診し、血液検査で甲状腺ホルモンの数値を調べるようにしましょう。

Share

関連記事

足元を暖めよう!

夏らしい夏ではありませんでしたが、9月に入り徐々に涼しくなってきました。 本格的に寒くなる前に冷えについてです。 四字熟語に「頭寒足熱」という言葉がありますが、この言葉の意味は頭を冷やして足を温めるのは健康によいというこ[…]

[» 続きを見る]

本日より新店舗の内装工事スタート!

本日より新店舗の内装工事がスタートします! 現状は「スケルトン」と言い鉄骨むき出しで全く何もない状態です。しかも、床のコンクリートさえもないというから困ったものです。。。 さらに以前は雀荘だったためか、南側と西側の壁も塞[…]

[» 続きを見る]

現治療院での診療終了

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 現治療院での診療が終了いたしました。 開業して8年間お世話になった部屋を片付けていますが、やはり少し寂しい感じもあります。 本日は朝からリサイクルショップの方に来てもらい、買取可能[…]

[» 続きを見る]

うつ病の症例

30代女性。 2人目出産後から両足の大腿部の内側に違和感を感じていたが、「完璧な母親でありたい」という思いから家事・育児にと奮闘しすぎたことにより産後うつとなる。 大腿部の違和感は整形外科でMRI検査にて腰椎椎間板ヘルニ[…]

[» 続きを見る]

ストレス性の痛みやコリに効果的なツボ

写真は合谷というツボになります。 このツボは知っている方も多いのではないでしょうか? テレビやツボ押しなどの本ではおそらく、肩こりや眼精疲労などに効果的ということで紹介されているかと思います。 この合谷というツボは色々な[…]

[» 続きを見る]