甲状腺機能低下症による脱毛症

甲状腺とは喉にある内分泌腺で基礎代謝を高めたり成長ホルモンの働きを助ける作用があるホルモンを分泌する。
この甲状腺から分泌されるホルモンの数値が低下した状態を「甲状腺機能低下症」というが、この疾患は甲状腺機能亢進症である「バセドウ病」とともに女性に多く見られる疾患になる。

症状は多岐にわたり、寒がり、発汗減少、全身倦怠感、体重増加、月経異常、浮腫み、頭髪の脱毛などがある。

この疾患の原因は不明であるが、場合によっては意図的に甲状腺機能低下症にするケースもあり、バセドウ病の治療が上手くいかない場合にこのような措置をとることもある。

バセドウ病はストレスを受けると甲状腺のホルモンが上昇してしまい、コントロールが難しくなることがあるため、あえて手術により甲状腺自体を摘出し、甲状腺機能低下症の薬を服薬するという選択をとることもある。
しかし、男性でも女性でも見た目が気になる脱毛になる可能性があるため、この辺りは充分に考えてから選択をすることをお勧めいたします。

また、女性で突然、円形脱毛症になってしまった場合は念のために1度病院を受診し、血液検査で甲状腺ホルモンの数値を調べるようにしましょう。

Share

関連記事

毎年春先に起きるパニック障害の症例

コンテンツ1 30代 女性 パニック障害2 弁証および治療について3 考察 30代 女性 パニック障害 【現病歴と既往歴】 5年前に結婚したことによる引越しと新しい会社に就職したことがきっかけで、引っ越し後2週間でパニッ[…]

[» 続きを見る]

もうすぐ確定申告&医療費控除申請の日です

もうすぐ我々、個人事業主にとっては面倒な確定申告の季節がやってきます。 また、患者様方にとっても医療費控除申請の季節でもあります。 確定申告といっても私の場合は専用のソフトを使用しているため、必要な情報を毎日入力していれ[…]

[» 続きを見る]

女性に多い喉のつかえ感

痰でも絡んでるかな? いや、痰とは違う。 でも喉に何かある感じがする。 比較的女性に多く見られる喉のつかえ感。 東洋医学ではこのような症状を「梅核気」といい、梅の実が喉に詰まっているような感じ、でも実際には何もない状態に[…]

[» 続きを見る]

東洋医学で考えるかゆみの原因

花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患の症状の1つとして現れる「かゆみ」。 実はこの痒みが起きるメカニズムというのは現代医学では分かっておりません。 ただ1つ分かっているのはかゆみを引き起こす物質に関してです。 そ[…]

[» 続きを見る]

むくみの原因はタンパク質の不足かも?【タンパク質とむくみの関係】

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 女性のお悩みとして多いのがむくみになりますが、皆さんはいかがでしょうか? むくみの原因は様々ですが、女性のむくみの原因の1つにタンパク質との関係があります。 本記事ではタンパク質と[…]

[» 続きを見る]