虫刺され

以前から気になっていたことですが、蚊に刺される場所はツボなのではないか?ということ。
つい先ほど足が痒いので見てみるとやはり蚊はツボの場所を刺していました。

写真は左足ですが、小指の腱の辺りを刺されてるので爪で痕をつけてみました。
この場所は「足臨泣」というツボになります。

そのため、このツボがよろしくない(蚊にとっては良い)ことを蚊は感じとり刺したのでしょう。
別の捉え方をすれば蚊が治療点を教えてくれていると言えるかもしれません。

Share

関連記事

眠気

問診をしているとちょくちょく出会うのが「眠気」を訴える方。 特に食後の眠気にチェックが入る方は割と多い。 この眠気は以前にもブログで書きましたが、改めてご説明します。 まずは今の医学では2つの要因があります。 【ホルモン[…]

[» 続きを見る]

五十肩の症例

50代 女性。 半年ほど前から右肩の後ろに痛みがあり、整形外科を受診すると五十肩と診断。 リハビリ室でマッサージを受けると痛みが増したため、以後は整形外科の受診をやめ、痛みに耐える日々を送る。 痛みは日中よりも夜の方があ[…]

[» 続きを見る]

ストレス性の痛みやコリに効果的なツボ

写真は合谷というツボになります。 このツボは知っている方も多いのではないでしょうか? テレビやツボ押しなどの本ではおそらく、肩こりや眼精疲労などに効果的ということで紹介されているかと思います。 この合谷というツボは色々な[…]

[» 続きを見る]

花粉症の症状は朝が1番辛い?モーニングアタックとは

こんにちは。 元アレルギー性鼻炎の蓬祥鍼灸院 長谷川です。 本日は花粉症の方にとってはおなじみとも言える寝起きの花粉症の症状に関してのお話です。 私自身アレルギー性鼻炎でしたが、モーニングアタック自体は経験したことがない[…]

[» 続きを見る]

花粉症対策

今日から本格的に春の兆しになるため、花粉症の方にとっては辛い日常の始まりかもしれません。 春は木々が芽吹き、生長する季節でもあるため、人の身体の中でも同じようなことが起こり、気温の上昇とともにエネルギー(気)が上昇しやす[…]

[» 続きを見る]