脈診での妊娠判定

不妊治療をしていると、今回は妊娠しているかどうかということは気になるところだと思います。
妊娠しているかどうかを調べるためには市販の妊娠検査薬を行なうことで結果を知ることができるため、多くの方が行なっているかと思います。

そんな便利な世の中ですが、一部の鍼灸師は脈を診ることで妊娠しているかどうかを見分けることがある程度可能になります。
妊娠している方の脈にはある特徴があるため、この特徴ある脈を打ち出したら「もしかして・・・」となります。
ただし脈を診て妊娠していると思っても100%ではなく、無駄に喜ばせてしまうことにもなりかねないため、やはりご本人に言うのは控えています。
先日、妊娠報告を頂いた方は予定日の1週間ほど前の治療の際に聞かれたので「悪くはないですよ」とはお答えしていたところ、見事に妊娠されていました。

気になる方は以下の時期の脈をチェックしてみて下さい。
・月経中の脈
・排卵日辺りの脈
・月経直前の脈

特に月経直前の脈が上記の脈と明らかに違えば可能性があります。

Share

関連記事

怪病多痰

怪病多痰。 東洋医学にはこのような考え方があります。 これは「原因がいまいち特定できない病」の場合、痰という病理物質が原因となることが多いという考え方になります。 では痰とは何なのか? 痰というのは体の中に溜まった水分に[…]

[» 続きを見る]

ご予約に関して

名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 鍼灸院にも色々なスタンスで治療をされていますが、多くの鍼灸院では「完全予約制」または「予約優先」で行なっている治療院が多いかと思いますが、当院では前者の完全予約制にて行なっております。 […]

[» 続きを見る]

アトピー性皮膚炎について

アトピー性皮膚炎とは痒みのある湿疹を主な症状とする皮膚疾患。 湿疹の状態は赤みがありジュクジュク、掻くと滲出液が出る、カサカサなど様々で年齢によっても変化してきます。(ジュクジュク⇒カサカサ) 原因は不明とされていますが[…]

[» 続きを見る]

ストレス体質による花粉症

花粉症の方で最も多いストレスタイプ。 東洋医学では「肝」という部分の問題で起きてくる花粉症となります。 東洋医学では「季節と内臓の関係性」というものがあり、花粉症の多くの方は春に症状を訴えますが、「春と関係のある臓器が肝[…]

[» 続きを見る]

女性に多い喉のつかえ感

痰でも絡んでるかな? いや、痰とは違う。 でも喉に何かある感じがする。 比較的女性に多く見られる喉のつかえ感。 東洋医学ではこのような症状を「梅核気」といい、梅の実が喉に詰まっているような感じ、でも実際には何もない状態に[…]

[» 続きを見る]