眠気

7ed4c0df79001a354d9d0c1b8f4537d5_s

問診をしているとちょくちょく出会うのが「眠気」を訴える方。
特に食後の眠気にチェックが入る方は割と多い。
この眠気は以前にもブログで書きましたが、改めてご説明します。

まずは今の医学では2つの要因があります。
【ホルモンの関係】
脳内には覚醒作用のあるオレキシンというホルモンがあり、食後に満腹になることでオレキシンの分泌量が減ることで眠気が起きる。

【すい臓の疲れ】
すい臓は血糖値を抑えるインスリンを分泌しますが、普段から食べ過ぎや飲みすぎが原因ですい臓に負担がかかり、インスリンの分泌ができなくなり、高血糖の状態になることで眠気が起きる。

食後の眠気を起さないための対策は「食べ過ぎないこと」ということです。

Share

関連記事

鍼灸って何に効くの?

こんにちは。 名古屋の蓬祥鍼灸院の長谷川です。 皆さんも一度は考えたことがあるかと思いますが、「鍼灸治療は何に効くのか?」という問題です。 ご自身が抱えている身体の不調に対して鍼灸治療が効果があるのかという疑問は必ず出て[…]

[» 続きを見る]

出産報告いただきました

当院に不妊治療で来院されていた方からお手紙をいただきました。 週一回の治療を7ヶ月ほど継続し、40歳で第一子を自然妊娠、41歳で出産。 妊娠中はつわりや逆子などで大変だったそうですが、無事に出産されたそうです。 高齢出産[…]

[» 続きを見る]

花粉症にパイオネックス

今年は花粉症の方の治療が例年に比べて多いのですが、今年は体の治療に加えて新しい治療方法を加えております。 それが、パイオネックスというシールタイプの鍼を使用した補助療法です。 シールタイプの鍼はこちらになります。 真ん中[…]

[» 続きを見る]

年の瀬に嬉しいご報告

2017年ももうすぐ終わりが近づいておりますが、妊娠報告を頂きました。 当初は子宮内膜症、多嚢胞卵巣症候群(PCOS)、黄体機能不全など様々な不妊の原因を持たれており、基礎体温はガタガタで高温期も短かったため、ルトラール[…]

[» 続きを見る]

痛みと精神の関係

痛みと精神の関係性として、東洋医学では神主学説というものがあります。 神主学説とは 「心が不安定な状態だと痛みが増し、心が安定してくると痛みが軽くなる。」という考え方です。 東洋医学では昔からこのような考え方をしていまし[…]

[» 続きを見る]