ゴーヤーの苦味成分

image

ここ数日は梅雨明けしたのではないかと思うぐらい暑くてたまらず、ついに自宅でもエアコンデビューしました。
こんな暑い日には冷たい飲み物やアイスが恋しくなりますが、やはりこういったものは摂りすぎは注意しなければいけません。

そこでお勧めなのが、ゴーヤーです。
ゴーヤーは苦味があるため、好き嫌いが分かれるかと思いますが、この「苦味には熱を冷ます作用」があります。
だから沖縄ではゴーヤーがよく食べられている理由でもあります。

その他の食材としては旬のもの、つまり夏野菜。
トマト、きゅうり、なすetc・・・
こういったものをしっかりと取り入れ暑い夏を乗り越えましょう。

Share

関連記事

妊娠おめでとうございます。

約1年にわたり不妊治療のために来院されていた30代の女性がこの度妊娠いたしました。 当初は自然妊娠を目標にしておりましたが、ガタつきのあった基礎体温は整ったものの、なかなか自然妊娠に至らなかったため、試しに人工授精を行う[…]

[» 続きを見る]

1本の鍼と100本の鍼

鍼灸治療にはたくさんの流派があります。 そのため、治療方法も流派ごとに違うことになり、使用する鍼の本数も1回の治療で100本試使用する方法もあれば、10本程度、中には平均2~3本で時には1本の鍼を1箇所にしか刺さずに治療[…]

[» 続きを見る]

妊娠しやすい体作り~睡眠編~

こんにちは。 名古屋の体質改善請負人です。 本日は妊娠しやすい体作り【睡眠編】です。 皆さんは1日にどのぐらいの睡眠時間を取れているでしょうか? ちなみに私はだいたい5~6時間ぐらいでしょうか?意外と少ないと思われるかも[…]

[» 続きを見る]

東洋医学において大切なこと

東洋医学で大切なことは 「一人ひとりの体質を考えること!」 東洋医学といえば鍼灸治療や漢方薬になりますが、最近では病院でも漢方薬を処方してもらうこともできますし、ドラッグストアでも購入することができます。 しかし、病院で[…]

[» 続きを見る]

ホルモンバランスの乱れと東洋医学

こんにちは。 名古屋の鍼灸師、長谷川です。 不妊治療を始める際に多くの方が検査するであろうホルモン値ですが、このホルモンバランスが乱れは色々な原因があります。 ・自律神経系の最高中枢である脳の視床下部の問題 ・副官である[…]

[» 続きを見る]