PMS(月経前症候群) 

a20edad0f55755f0cfa8619763a82139_s

PMS(月経前症候群)とは月経前に起きるイライラや気分の落ち込み、肩こり、頭痛など精神的・身体的に起きる不快な症状のことを言う。
多くの方は月経の1週間~3日前に起きるが、人によっては月経後に起きることもしばしばある。
また、多くの女性が月経前に何らかの不快な症状が起きているが、その症状がPMSによるものであるということを知らない方も多く、男性側はさらに知らない方が多い。

【症状】
精神面
イライラ、抑うつ感、気分の落ち込み、落ち着かない、八つ当たりしてしまう、涙もろくなる、情緒不安定になるなど

身体面
肩こり、頭痛、下腹部痛、胸の張りや痛み、肌荒れ、腰痛、むくみ、体重増加など

【PMSの原因】
原因に関してはホルモンバランスの乱れが関与しているといわれているが、実際には原因は分かっていない。
ホルモンバランスの影響というのは、女性は月経周期によって分泌される女性ホルモンが変わるが、この女性ホルモンである「エストロゲン」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が影響しているとされている。
また、そのほかの原因としてはストレス、生真面目な性格、喫煙、飲酒なども考えられています。

PMSでお悩みの方の中には精神的な症状の部分で「人格が変わるほどイライラして人に当たってしまう・・・」、「理由もないのに涙が止まらない・・・」などでお悩みの方がいらっしゃいますが、PMSは適切な治療を行なえば良くなるためご相談下さい。

Share

関連記事

甲状腺について

甲状腺(こうじょうせん)は甲状軟骨という喉の骨にある甲状腺ホルモンを分泌する内分泌器官。 ・甲状腺ホルモンの分泌量が増えると甲状腺機能亢進症、通称「バセドウ病」 ・分泌不足になると甲状腺機能低下症 ・炎症が起きると「橋本[…]

[» 続きを見る]

診療報酬の不正受給問題

ニュースで取り上げられている診療報酬の不正受給問題ですが、これは医師だけではなく、鍼灸院や整骨院でも行なわれている問題がある。 なぜこのようなことをするのかというと1つの問題として「経営を安定させたい」という気持ちがある[…]

[» 続きを見る]

PMSと東洋医学

PMSでお悩みの方に多いのがストレスとの因果関係です。 家庭環境の問題や、進学・就職・結婚・出産などによる大きな環境の変化をきっかけに徐々に症状が出てきます。 PMSの症状は多くの方は月経前に出現しますが、東洋医学では主[…]

[» 続きを見る]

39歳 女性 生理不順

生理周期が40日周期で20代の頃は来ない月もあった。 結婚を機に仕事を辞め、専業主婦になったとたんに体の不調をきたすようになった。 現在はパートで週に4日ほど働いているため、専業主婦の頃よりは体調は幾分よくはなっている。[…]

[» 続きを見る]

東洋医学関連番組

本日19時より名古屋テレビ(テレビ朝日系列)にて林修の今でしょ講座「医者に聞きにくい病気・薬の疑問を解消!!3時間SP」が放送されます。 この番組では割と漢方薬についても紹介されている番組で、今回は最強の漢方薬が4つ紹介[…]

[» 続きを見る]