足元を暖めよう!

夏らしい夏ではありませんでしたが、9月に入り徐々に涼しくなってきました。

本格的に寒くなる前に冷えについてです。

四字熟語に「頭寒足熱」という言葉がありますが、この言葉の意味は頭を冷やして足を温めるのは健康によいということ。

ではなぜか?
自然界では暖かい空気は上部に、冷たい空気は下へ行く性質があるのはご存知ですよね?

もし、身体も同じように上半身が温かく、下半身が冷たい状態だと、足元の冷えと頭部はのぼせに襲われます。
つまり、人の身体は頭寒足熱によりバランスを取っているということになります!

しかし、冬場になるとダウンやコートなどで上半身はしっかりと防寒はするが、意外と下半身が露出されていたり、ストッキングやレギンスなどの薄着の方が目立ちます。

これでは身体は冷えますよ!

数十cmしか違いはないかもしれませんが、足元の空気の方が冷たいはずです。
「おしゃれは我慢」という方もいましたが、あなたはおしゃれを取りますか?健康を取りますか?

Share

関連記事

生理前に人格が変わるほど精神が不安定になる女性はPMDDかも

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 本日はPMSと同じく生理前に現れる症状であるPMDDについてのお話です。 PMSと症状が似ている部分がありますが、決定的に違う部分もありますので、女性の皆さんはチェックしてみてくだ[…]

[» 続きを見る]

運動を続けるコツは先を見据えること

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 私の運動暦は5歳頃~小5まで剣道。 小学校4年~22歳までバスケ。 小学校6年時に陸上を少々。 現在は週2でジム通いという運動歴になります。 剣道を始めた理由は分からなかったので2[…]

[» 続きを見る]

浮腫み(むくみ)について②

肺が病むと浮腫みの原因になることがある。 肺は呼吸器だが、東洋医学では水分代謝と非常に関係の深い臓器の1つ。 肺と水分代謝の関係は主に以下の3つ ①皮膚に潤いを与える ②大腸に水分を送る ③排尿作用の促進 肺が悪くなると[…]

[» 続きを見る]

呼吸を変えれば身体も変わる

普段何気なくしている呼吸ですが、呼吸法を変えるだけでも身体は変わってきます。 一度ぐらいは聞いたことがあると思いますが、腹式呼吸を実際にやってみたことがあるという方は少ないんじゃないかと思います。 呼吸法には、肋骨を広げ[…]

[» 続きを見る]

身体を潤す力が低下した「陰虚体質」

体の中にある水分や血液(陰液)には身体に潤いを与える役目や身体を冷やす働きがあります。 しかし、このタイプの方はこの水分や血液が不足していることにより、身体が熱を持っても冷やすことができなくなってしまう状態になり、熱症状[…]

[» 続きを見る]