原点は「やっぱり治療がしたい!」

大学を辞め、約1年間はバイト、バイト、バイト…
授業料を稼ぐためただひたすらバイトをし、翌年入学したのはトライデントという専門学校。

ここではアスレティックトレーナーという資格を取るために入学しました。
当時の講師にはサッカー日本代表、日本人メジャーリーガー、ビーチバレー日本代表などの第一線で活躍されているトレーナーの方がいました。

そして、この方達にはある共通点がありました。
それが、「鍼灸師」の資格を持っていたということです。

実はアスレティックトレーナーという資格は選手を競技復帰できるようにするためのリハビリを専門に行う資格であって、「治療行為はできない資格」になります。

もちろん入学前からこの事は知ってはいましたが、勉強をしていくうちに「やっぱり自分は治療がしたい!」という気持ちが強くなりました。

こうして、トライデントを卒業した後、名古屋鍼灸学校へ入学します。

Share

関連記事

肩こり、頭痛、むくみ、指先の痛みとしびれ 44歳 女性

主訴:肩こり、頭痛、むくみ、指先の痛みとしびれ 20年ほど前からの肩こりと、1年ほど前から両手の人差し指と中指の第1関節関節に痛みとしびれが出現し、その後指先が変形してきている。 母親も同じように指先の痛みとしびれがあり[…]

[» 続きを見る]

マスクでの予防は意味がない?マスクでウイルス感染を防げない理由

こんにちは。 蓬祥鍼灸院の長谷川です。 今回はマスクに関してのお話です。 もうすぐ花粉が本格飛散する時期になりますが、日本では今は花粉よりも新型コロナに過剰反応しているためか、マスクがどこに行っても購入できない状態です。[…]

[» 続きを見る]

子宮筋腫とエストロゲンの関係

閉経後も子宮筋腫が小さくならない こんにちは。名古屋の鍼灸師こと蓬祥鍼灸院の長谷川です。 子宮筋腫とエストロゲンの関係ですが、一般的には子宮筋腫はエストロゲンの影響で大きくなり、閉経することによりエストロゲンの分泌が少な[…]

[» 続きを見る]

動眼神経麻痺の治療経過報告

昨年の12月からお越しの40代女性。 数年前に交通事故に遭い、動眼神経麻痺を発症。 ※動眼神経とは光を取り込む瞳孔を収縮させたり目を開く(まぶたを上げる)ための筋肉を動かす神経。 そのため、軽度の眼瞼下垂、瞳孔は開きっぱ[…]

[» 続きを見る]

38歳 女性 手湿疹による痒み

10代の頃から指に湿疹があり、皮膚科や市販の薬を使用しないと痒くて掻きむしってしまう。 掻き過ぎると、ジュクジュクした汁が出てくる。 元々、肉があまり好きではなく、一人暮らしをしている際はほとんど肉を食べていない。 血虚[…]

[» 続きを見る]